来年はダイバーシティ元年/東京はまだ?横浜で同性パートナーシップ制度開始!
中川李枝子
福音館書店
¥ 1,400
コメント:懐かしの名作絵本『ぐりとぐら』はファンも根強い。ネットにちょっと笑えるパロディも出回っていてそれをネタ元にデザインを作ってみました。

nioriopi2019_3 今日流れてきたニュース

氷川きよし初告白 「男らしく生きてって言われると、自殺したくなっちゃうから…」(週刊新潮)

 噂?は昔から聞いてましたし、やっとこういうのを許容する雰囲気が芸能界にも出てきたのかなと思います。

 ログや見逃しが見つからなかったのですが、12月9日のモーニングクロスのオピニオンで新居日南江さんが「同性パートナーシップ、東京都はまだ?」というテーマでプレゼン。

 2015年に渋谷で始まった「同性パートナーシップ制度」は29自治体に広がりを見せ、ついに12月から国内最多の人口を抱える横浜市が導入に踏み切ったそうです。

MARRIGE FOR ALL JAPAN(出典)

東京は、渋谷、中野、世田谷、江戸川の4区+府中市(東京全体の人口約20%)にとどまっていますが、県としてやっている自治体(茨城)があるにもかかわらず、オリンピックを控えた東京からこの動きを広げようという話が全く出てこないことに対して問題提起をしています。

 東京は2020年に向けて、セーフシティ、ダイバーシティ、スマートシティを目指している(という態だ)そうですが、まあ、東京、というか、日本全体が化石化したように動きが鈍い。

 話がそれますが、この12月、ようやく未婚ひとり親支援が寡婦控除と同水準にされることが決まったそうですが、(これも昨日モーニングクロスで中島加誉子さんが、自民老害が最後まで抵抗したのを公明が押し切ったと解説してました)日本のダイバーシティは全部が周回遅れ!

未婚ひとり親支援、寡婦控除と同水準に 自公税調(毎日)

 

2020griko    そういえば、東京ディズニーランドが世界一安い、デフレが国民をどんどん貧しくしているという報道がありました。増税と非正規化で国民の実質所得を切りさげてきた結果、世界で一番「安くてコスパのいい国」になってしまった。外国人観光客が増えるのも当たり前な話です。

 結果として何が起こっているか?

 少ない税金をコネで回す利権政治です。

 自民党がどうして、シングルマザーの支援に差をつけたがるか?

それは「一夫一婦制で家族制度を守る」「未婚での出産の抑止」なんてきれいごと言ってますが、(それを生まれてくる子のハンディにするシステムはおかしい!)結局、本来なら公平に分配されるべき税金の配分を投票率の高い旧来の既婚大家族コミュニティに手厚く分配してそこから票を買い取ろうという買収構造があるからにほかなりません。

 

 同性パートナーシップの件も来年選挙ですし、小池百合子が動くかわかりませんが(そういえば、前の選挙で小池が掲げた「7つのゼロ」が結局公約実現ゼロに終わりそうなので、選挙前に検証が必要です)LGBTとしては、2020年こそ、同性婚問題が大きく動くことを期待したいです。

 

 そんな気持ちを込めて、新しい共用賀状デザインを追加で考えました。

(🄫ぐりとぐら)

来年こそ、安倍晋三というネズミを駆除〜年賀状は贈り物になると思うキャンペーン12周年〜(マチダタイムス)

 

  私も政治から離れられないなあ

続きを読む >>
カテゴリ:gay society | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) | -
美少女アニメが嫌いだから『BEASTERS』にハマったのか、私は?
評価:
消費増税反対botちゃん
ビジネス社
コメント:絵柄の好みはともかく、ほんとわかりやすいです。藤井先生ファイト!

評価:
板垣巴留
コメント:来春の舞台化も決定。日本発ライオンキングみたいになるかな。

 予想通りでしたが、消費税増税後の消費の落ち込みが半端ない。

そりゃそうだろうと思うよ。9月で閉めた店や会社、私の周辺だけでも10店ですまない。営業を続けている店もどこもかしこも多分苦しい。特に飲食業は深刻だと思う。

 私自身、9月まで3,4割だった外食率が10月以降、一挙に1割以下に減りましたもん。仕事から帰って普通に簡単なご飯作ってます。

 で、私が外飯で使ってた近所の定食屋さんはみんな健気で料金据え置きにしてるので、行ってあげなきゃいけないのだけれど、自炊習慣がしっかりついちゃったのよ。料理が楽しくてさ。

 友達と飯食う以外はほぼ自炊で、総個人消費支出多分平常で10%以上落としてる。落とせる家計内容だからいいけど(要はこんな国に極力税金払いたくない。)、子供や病人、老人を抱えてる世帯は爪に火をともして生きてると思うよ。

 消費税廃止論の藤井聡先生が監修してる『こんなに危ない!?消費増税』を読了。

知ってたことばかりだけど、わかりやすかった。

 消費税が、法人税減税の補填に使われてきたこととか、大企業の実効税率がどんどん下がっているとか、有識者会議のメンバーが大企業から出された御用学者、御用経済人ばかりだったとか、日本がハイパーインフレになるという脅し文句は現実を反映していなくて、IMFの言うことを聞いてPBバランスを改善しようとしたギリシャとアルゼンチンだけが景気縮小の末に財政破綻した、とか、知っておいて損のない話ばかりなので、興味ある方はぜひ手に取ってほしい。巻末に何ページかスキャンして貼り付けておきます。

 

 で、よくできてるなあと思いつつ読んだこの本も、ゲイの私にはなかなかはかどらない部分がありました。『もしドラ』の時も思ったけどね、なんで主人公が線の細い戦闘美少女で、そこにいかつい大人が次々と敵として表れて、そいつらをバタバタ倒していくというフォーマットを逃れられないのかと。

 中学・高校時代、さまざまな勉強マンガで受験対策をした私としては、マンガという形式(もはや様式美?)が少なからぬ若年のハートをつかむシステムであることはわかってるよ。特に、話題になってる、読解力の足りない?若い読者の興味を最後まで引きつけるには。でも、わかってはいるけれど、美少女と簡易なストーリーに時々拒否反応が出てしまうのよ。年配のオカマの私としては。

 大抵の物事って、こんなに簡単じゃないよね?いや、この本について、大筋は間違ってない。ターゲット設定も、騙されたら相当馬鹿だが、自民党のプロパガンダマンガ(自民党2019だの、『トンデモ野党とメディアの非常識』とかね)あたりを意識してると言われればそうなのだろうと思わなくはないが、それでも、こんなんで、右に行ったり左に行ったりするなら、この国に将来はあるのか?と思われてしまう。若い子が全部バカだとまで私も思ってないのだけど、この国の国民は、政治問題を忌避し続けるとどうなるかという社会実験をやってるようにすら思える。香港を見ればわかるように、そうやって逃げ続けていれば、ハイエナなりオオカミなりの食い物にされるのは必定。政治は難しいと忌避せず、まずは向き合うことから始めてほしいなあと改めて思う。

 

 beasters_ga『こんなに危ない!?消費増税』を読んで、あらためて気づいたことが一つ。私は日本を代表するカルチャーだとされてる「ネオテニー文化」が嫌いなのね、と思った。つまり、ガキに興味がない。嵐も、AKBも、ディズニーも、少年ジャンプも、セーラームーンも興味がない。きれいな顔をした目が顔の30%くらいあるキャラクターがにこにこ勧善懲悪を説く世界に吐き気がするのだ。そして、大人になっても延々それを見続けて、それらのコンテンツの売り上げに貢献してる者たちにも。だから日本人って、こんなに幼稚なのかと。

 

 なかでも、漫画原作の恋愛コンテンツにうんざりする。見てないけど『天気の子』だって、適当に超常能力与えられた美男美女が中二病的になんかする映画でしょ?とか、偏見抜きで見られない。リア充男女への恨みつらみ、というか、ハロウインへの嫌悪感と通底するものさえある。

 そんな私が、珍しくアニメにはまった。フジテレビ水曜深夜でやってる『BEASTERS』である。

 

 紹介しようと思ったのが3週間ほど前なのでもう10話くらいまで進んでしまったのだが、実に面白い。原作はマンガ大賞をとったときから読みたかったのだけれど、私はマンガに購入も課金もしない、しょぼい大人(;'∀')なので読みそびれていたのだ。youtubeを漁ると、海外のオタクが結構まめにアップしてくださるので、探せば無課金でも最初から見られるはずなので探してください。

 

 擬人化された肉食獣と草食獣が生活・共存をする世界で、全寮制の「チェリートン学園」へ通う動物たちの群像劇。主人公はハイイロオオカミのレゴシ人見知りで内気で不器用、自分が肉食獣のオオカミであることにコンプレックスを抱いている。

 彼が恋するのはウサギのハル。このウサギ、見かけによらず超ビッチ!学園の生徒を肉食・草食問わず手玉に取り咥えこむ。もっとも、それは圧倒的弱者であるウサギの彼女の生存戦略であり、その内にある寂しさと優しさに惹かれた、演劇部の花形で、学園のカリスマ的存在のアカシカのルイと恋仲になっている。

続きを読む >>
カテゴリ:himahima | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | -
来年こそ、安倍晋三というネズミを駆除〜年賀状は贈り物になると思うキャンペーン12周年〜

2020nezumitaiji01 他の原稿を書きかけてるのだが、まとまらないのでこっちをサクッと。

 

 また、北朝鮮からミサイルで、アベシンゾー大喜び!よかった、「桜を見る会」から国民の目を逸らせられる!!って。(-。-)y-゜゜゜

  沢尻エリカの大麻問題と言い、相次ぐ結婚報道と言い、陰謀論と言われかねないけど、なんか裏があるんじゃないの?(-。-)y-゜゜゜と思ったりしますが、北朝鮮は多分、安倍内閣が続くことを望んでるのでしょう、あの無能内閣が続いて日本が最底辺に堕ちることを…。だから、こんな「サービス」をしてくれる。したたかな国です。安倍が続けば続くほど、日本は弱体化する。しかも国民が愚民化された弱体化なのでなお深刻。日本は世界基準で3流国。気づいてないの日本人だけ!

 結局政権に効いてるのは、文春砲の連発だけ。これだけ糞のような安倍政権をそれでも支持したい人って、情弱なの、お花畑なの、それとも北朝鮮化された学習性無気力ってやつなの?と思います。

 「桜を見る会追及、みたいなくだらないことをやってないで、台風の被災者のことを国会でやってください」とか言うネトウヨさん。国会は野党が審議拒否してるんじゃなくて、与党が追及を嫌がって開いてないだけだからね。

 そもそも、一納税企業であるホテルオータニに見積書と計算書を再発行してもらうなんてあほみたいに簡単なことだし、名簿だって残ってなかったら組織としてイカれてる。(ホテルオークラもとばっちりで安倍と宗教権益でつながってるなんて話を暴露されて、営業的な逆風が相当吹き込むはず。帝国・オオタニ、外資大喜び!)

 

 最近よく話題に上るGAFAやソフバンなどの個人情報集積とその利用についてヨーロッパなどで規制議論が巻き起こっていますが、あれらの企業はおぞましいほど、あらゆるユーザー情報を瞬時に整理して提出する能力を持っている。その結果として、転居しようが、名前を変えようが、クレジットカードを変えようが、誕生日やパソコンの固有番号や、端末のデバイスIDを過去のログを全て同期して、「この何某は、あの時の何某と同一人物である」と推測・判別する程度の能力を持っている。(現状はスマホのIDと電話番号とメアドに紐づけされてることが多いが、それにクレジットやパソコンなども総括して個人特定するようになるのは時間の問題)

 で、例えばグーグルなら、その時、その時間、新宿御苑にいた人物は誰か!というデータ集積で参加者を一定数割り出すことすら可能で、今更、紙の書類をシュレッダーしたから名簿はありませんとか、惨めな言い訳を募らせてる国って、何?1950年代で日本って止まってる後進国?と世界に宣伝してるようなものです。

 それを踏まえて、荒唐無稽な言い訳を官僚に強いる与党と野党、どっちが政治的な努力を放棄してるかよく見極めてね。

 

 さてと、例年なら、12月下旬に追われるように適当に作成する『年賀状は贈り物になると思うキャンペーン』であるが、恐ろしいことに初回から数えて干支1周しちゃったよ。なんと初回2007年です。

 きっかけは郵便局がテレビで流した『年賀状は贈り物になると思う』というCMに、おいおい、いまどきメールもあるんだから、年賀状節約して50円募金したほうがよくね? \ ( ゚∀゚) と思ったことからでした。

続きを読む >>
カテゴリ:social | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | -
風呂に入りに韓国へ2019~大学サウナ~

 「桜を見る会」問題で、国会が荒れているが、それにしてもあの、糞言い訳オヤジが日本のトップだっての、恥ずかしくないか。

みっともないにもほどがある。もともと「節」とか「道徳」とかを全部壊した内閣だから、恥というものを知らないのだろうけど、ああも、みっともなく権力にしがみついてくそも味噌も一緒にする政治家はアベシンゾーが群を抜いてる。さすが売国奴 岸信介、の血を引いていらっしゃる。(ただ、前にも書いたけど、これだけ公金をジャブジャブ保身のために使った政治家は安倍をおいてほかにいないいので、誰がやっても次の時代の日本は無茶苦茶になると思います。)

 

 適菜収さんが「詰んだ」と書かれてましたが、詰んで、なおあがき続け、黒を白にしようとするみっともなさ。怖気がします。

ただ、今、解散されて、野党に準備ができているのかと言われれば、心もとなく、衆院の過半数は失うでしょうが、相変わらず居座られても気分が悪いし、では、岸田だの小泉だの安倍の傀儡みたいなのが表に出てくるのも相当気持ち悪い。

 山本太郎は全国行脚中ですが、枝野の糞立民も含めて、野党よ、準備を急げ!私たちはいつまでも二軍のあなたたちを支持してるわけじゃない。政権を取りに行く気概を持った政治家を支持してるのだ。そして、消費税をまずは5%に戻すのだ。

 例の大嘗祭だのパレードだのにも、言いたいことは山ほどありますが、最近、説教臭いことを書くのが多いので、ほかの機会に譲ります。


aigakusauna さて、えーっと、消費税0%の韓国の旅の顛末です。

 正直なことを言えば、いろいろ厳しい旅でした。(゜.゜)

 それは前回の訪韓時、私自身がまだ割と売れて?いたころだったのが、今回はお年を召したもんですから、からきし、いろいろ自信がない。(>_<)

 あと、私事ですが、最近仕事関係でいろいろストレスを感じてたもので、怖いね、ストレスって、お肌と顔つきに出るのよ!(;゚Д゚)

 途中で脱したのだけど、ブラック職場の人が廃人になる途中みたいな迷路に入り込んで、あらゆるこっち関係の人間関係が億劫になり、ひたすら愚痴っぽくなり、だんだん今日を生きるのに手いっぱいになる…。人生が結構どうでもよくなる…。

 怖い怖い。奴隷の思想ですよ。

 ま、多少誇張してますけど、意外に簡単に人間って意思を奪われて、そのまま従順になるんだって思ってしまいました。その流れで行った韓国だったもんだから、社交性というものを失っているのさ。

 久々にハッテンバ行くとエッチの手順がわからないのと結構近いね。

 

 で、9月末。消費税直前に、勢いで決めた韓国旅行でしたが、久しぶりにリサーチして頭を抱えたね。

 昔、私が男を捕まえたワタミルは閉店してるし、韓国のサウナと発展場事情は寧ろ縮小してました。(日本もいつぞやの一斉摘発以降、縮小してるんだけど)ゲイ旅で見る限り、中高年メインを除くと、ハッテンバはプリンス、エクウス、シェルターの3軒のみ。着衣系のDVDボックスはあるものの、どう見ても日本よりしょぼい。orz

 若者マッチョに人気があるシェルターとやらに行こうかなと思ったが、20-30代マッチョメインで入場制限ありと言われると、入れてくれるとは思われず、前回2時間以上1人で壁を見たエクウスも、夜中にライター攻撃でまんじりともできなかったプリンスにも行きたくないのさ。行く前から、行くとこがないじゃないかと思ったわけよorz.

 でも、追いつめられたオカマは強いのよ。検索しまくって1軒の光明、ここなら!と思うサウナを見つけた。

ソウル大の近くにある「イェソン男性専用サウナ」レポート

 通称大学サウナ

 ただし、気を付けてほしいのは、ここは「ソウル大入口駅」であって、割と近くにある「教大」駅じゃないと言うことだ。実は教大のほうが大きな駅で、空港からのリムジンバスも出ている。私は最初てっきりそれが「大学サウナ」の所在駅かと思っていたらずいぶん見当違いで、あやうく初日にそこを目指しそうになった。

 いろいろなレポートを見ると、若いノンケもたくさん来る今一番アツイサウナなのだそうだ。!(^^)!

 そいで、ソウル滞在2日目にのこのこ出かけたわけですよ。

続きを読む >>
カテゴリ:gay society | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) | -
日本は北朝鮮に負けたのか?~優先順位が決められないハリボテ国家の改元祝賀イベント~

 首里城ショックが去らなくてご無沙汰です。

 あと、先日の即位の儀もひどいもんでしたけど、土曜日曜の、改元祝賀パレードも、なんじゃこれ?っていう感じ。

 

 このために全国から警察官が招集されて、皇居から御所への周辺は警察官2万6000人の厳戒態勢だったとか。26000人って簡単に言うけど警官1人の日当1万で、きかないからね。警備だけで少なく見積もっても5億円くらい。

 その他、ちびっこ嵐が出たとかいう土曜の祭典と、誰が見積もっても数十億、数百億の税金が垂れ流されている。これを今上天皇が望んだとは思わない。また、天皇家が望んだとも思ってはいない。秋篠宮は、宮廷祭祀は内定費で賄うべきだと、以前苦言を呈していたし、上皇陛下も自身の葬儀や墳墓についてできるだけ身の丈に合ったもので国民に負担をかけないものをと望まれている。

 

 全く災害もない平和な時代ならこんなパレードが行われても、誰も咎めないだろう。でも、先の台風で全国各地で生活再建どころか、転落人生真っ逆さまの人があふれている。日本自体が弱っているのだ。警察官26000人に1日、近隣の被災地にでボランティアに行けというだけでも、相当復興の助けになったはずよ。だって、これだけ広域で被害のあった災害は近年まれで、若年人口の減少もあってどこの被災地もボランティアが集まらない。

当たり前だ、人間がいないのだもの。みんな貧乏で自分事で手一杯なんだもの。

ボランティア不足深刻=「一日だけでも参加を」−台風19号復旧足かせ・宮城、福島(11/5)

 

 日本政府の優先順位が無茶苦茶。

 合理的な考えをするなら、このパレードや祝典は延期ではなく中止すべきだった。結局権力の言いなりになるしかないという点で、現在の天皇は弱い人なのだろうと思う。(雅子は多分、精神的に滅茶苦茶弱い。美智子上皇妃にある強さを全く感じない。)

 あの北朝鮮でさえ台風13号の復興に資源を集中するために建国71周年だかの祝典を中止している。

 ここで、即位の儀のみにとどめ、被災民に思いを寄せて、祝典を中止していたら皇室は大きな尊敬を得ただろう。にもかかわらず、行われたこの一連のイベントは、北朝鮮の軍事パレードと変わりがない。もちろん首謀者は安倍一派だ。

 こうやって時の権力者のプロパガンダの出演者として、台詞のない役者を演じなければならない天皇皇后両陛下もお気の毒だと思うが、結局こういう弱さが昭和天皇を冠した戦前の日本の侵略主義やアジアの地獄を招いたのだと思う。

 もちろん国民にもお祭り騒ぎに騙されない冷静さとメディア教育が必要だが。

 

 今上天皇殿 

 もう少し、強くなっていただきたい。研鑽していただきたい。戦い方を学んでいただきたい。国民への奉仕を忘れないでいただきたい。

昭和天皇は我が身を守るために国民を売った権力者だ。その血が今の天皇に流れているのか、と私は思いつつある。

 

追記)桜を見る会も、ベネッセと癒着した教育改革も、ほんとにひどい。

続きを読む >>
カテゴリ:social | 19:06 | comments(0) | trackbacks(0) | -
城の怨みと執着を舐めるな~首里城再建にご協力を~

 なんとなくラグビーワールドカップが終わって、すいません、どこが優勝したか、も知らない。

関連することでやったことは今日、プライドハウス東京2019というLGBT広報館を表参道まで見に行ったことと(大したことなかった。きれいごと!やらないよりまし、くらいな。イケメンラガーマンくらい展示すればいいのに!)、噂のニュージーランド、イングランド戦のノーサイド間際のケツ見えプレイを、たまたまスポーツチャンネルの再放送を見つけて録画して切り取ったことくらい。

 

 街中でごついラガー選手めいた外国人とすれ違うこともありました。また、職場の女子がにわかラグビーファンになってラグビー愛を垂れ流すとか、ちょろっと見れば確かに結構面白いかも!(;゚Д゚)って思ったのも確かですが、節を曲げず、ほぼ見ませんでした。

 なんでそこまで頑ななの?って言われそうだけど、結局、そういう「心地よさそうな情報(実は性的情報)」を提出されてほいほい信念を曲げる日本人にうんざりしていたことと、テレビのチャンネルを合わせるということがそのまま経済的な成果をスポンサーと電通に与えることだと知っているから、やっぱりこの気持ち悪い「国民的イベント」に乗れません。

 五輪と違って、気に入らないのは森蜃気楼のおぞましいにやけ顔が横切ることくらいなんですけどね。まあ、そういう理由で損をしてることって多いなあ、多分。でも仕方ない。

 

 先週の最大のショックは、沖縄の首里城が焼失したことでした。

よりにもよって10月30日ハロウィン深夜なので、私はいまだ放火を疑っています(施錠されてたとの話もありますが、愛知トリエンナーレをめぐる一連のトラブル、更に火災中に少なからぬネトウヨや安倍信者が火災を揶揄したり喜んだりするTWを目にしたからです。)これは多分最終的に出火原因を特定できないと思います。

 

 本当に、沖縄県民、沖縄を大切に思う方々に心からのお見舞いを申し上げます。

ふるさと納税やクラウドファンディングを募集しています。

日本中あちこち災害で溢れてますが、私も募金する予定です。共感いただける方、ご協力よろしくお願いします。

首里城再建募金 一覧(11月2日現在)(琉球新報)

 

 首里城の歴史など調べていると、本当に胸が痛くなる。

 創建は13世紀末。1453年、1660年、1709年と3度の火災に見舞われ、1715年に再興されるも、琉球王国が併合され日本の支配下で戦中は地下壕に陸軍第32軍総司令部が置かれたことから米軍の攻撃で4度目の焼失の憂き目にあう。現行、というか、今年の1月にようやく30年の修復期間を経て再建された、それがまたしても失われてしまった。

 

 先日の韓国訪問で景福宮(きょんぼっくん)を訪れた。

 多分日本人の10人に1人も知らないだろうが、景福宮は李氏朝鮮の正宮として1395年から250年にわたって使用された韓国を代表する歴史的な宮殿である。

 最初の焼失は、豊臣秀吉の朝鮮出兵。(1592年)その後の再建は、1865年だが、朝鮮併合に伴い、1912年から日本の朝鮮総督府が敷地内に次々と建造され、それに伴い歴史的な建物は次々と撤去された。朝鮮総督府の建物は独立後も1996年まで博物館として利用されていたが、その後解体され、現在2030年までの予定で再建計画をすすめている。

 景福宮を散策中、たまたま聞き取れそうなガイドがいたので、あとについて団体客に紛れてみた。

そしたら、「ここも日本に壊されました」というのが2回も3回も出てくるものだから、こういう歴史的な事実って当然ながらその国の人の心に必要以上の傷を残すのだと改めて思った。そりゃ、韓国に恨まれても、しょうがないよね、ってのが私の感想である。(今、多分安倍が入ってるけど、韓国人の嫌いな日本人ベスト3に豊臣秀吉と伊藤博文が入ってたのは割と有名)

 

 しばしばネトウヨが言う「反日教育」というのがあるが、日本がやらかしちゃったんだもん。しかも、残念ながら、いまだきちんとは謝罪していない。(日韓協定で謝罪したから謝る必要はない!とかいうネトウヨがいるが、仮に肉親が殺されたとしたら、犯人が裁判後開き直ったら憎悪は募るよね。同じこと)

 今、日本の首長であるアベシンゾーが彼の国を侮辱するような言動を次々と吐く。そりゃ、日韓関係こじれるわと、普通に納得しました。(゜_゜)(日韓関係がこじれてる大きな理由は、国力に差がなくなってきたことだと思いますが、衰退する我が国が新興国に、おまえら生意気だから発展するな!って言えませんよね、普通。(-。-)y-゜゜゜)

 

 沖縄の問題にも、かなりそれに近いことを感じるわけですよ。

 史実として、1972年に本土に「復帰」した沖縄ですが、「核抜き・本土並み」なんて話はいまだに全く実行されていません。

続きを読む >>
カテゴリ:social | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | -
風呂に入りに韓国へ2019~東京→名古屋より、東京→ソウルが安い!~

huusuisi2019  韓国映画『風水師』を見る。

 風水で地力の強い場所に祖先の墓を作ることで実権が握れるという設定で、では、わが国で最も良い場所はどこだ!と私心のない、よい風水師と、金さえくれれば国の将来などどうなってもいい悪の風水師が、それぞれ皇帝側と逆臣側について謀略の応酬を繰り返すのだが、オセロゲームみたいで、そんなことやってるから国が亡びるんやんけー(;´Д`)と思わず失笑が漏れた。

 でも、この映画の見どころはストーリーとか、説得性とでは、実は全くなくて、韓国のイケメン俳優をいかに美しく見せるかのみ、なのだろうと思う。なるほど、正義の風水師を演じたチョ・ソンウも、愚か者の振りをする腹に一物を持つ王族役のチソンも、ホモ受けする長身の美丈夫だった。

 

 で、行こう行こうと思ってた韓国に10数年ぶりに行ってきましたよ。

 くたびれたー。日本負けてるなあorzと正直思った。

 まず、なんで韓国に唐突に行ったかって、そりゃー、エアが馬鹿安だったからに決まってます。成田⇔ソウルLCC 往復3000円代!最安だと1000円のものまで! (諸税含め1万円~17000円くらい)空港バスを含めても名古屋行くより安い!

 ソウルでまず最初に何を感じたか! 

 物価高ぁーーーい(>_<)

 何しろ、前回が10年以上前なので、あの時はそうは思わなかったのね。

 

 そういえば、サムソン高橋氏のTWで、台湾(昨日パレードお疲れ様)の物価が、まだ日本より安いけど昔より3,4割上がった、というようなことを呟いてたけど、現在の韓国の物価はほぼ日本と同じか、ものによっては日本より高い。

 探せば安いところもあるけれども5-6000ウォン(W)(日本円5-600円)以下でまずちゃんとした飯なんて食べられない。飯を食うなら普通に日本円で800-1000円くらいは出さないといけない。これを高いと思うかどうかは、その人の生活レベル次第だと思うのだけど、最近日本で話題になった12年勤務月収14万円なんて人だと、とてもとてもソウルではやっていけない。聞けば、韓国の初任給って30万円超らしいので、日本がとにかく貧乏になったことに今更気づく。(゜-゜)

日韓で1人当たりのGDPではほんの僅差です。30年間日本が足踏みしているうちに往時の発展途上国に次々に追い抜かれる事態になっていることを自覚すべきだと思う)

   

 以下、日本、韓国に負けてるよ!と思ってたことを4つ書き上げよう。

1)消費税がない!

 ほんと、気もちよかった。ダイソーの100円ショップならぬ1000W ショップがそこここの繁華街にあるのだけどそのラインナップで、3つでちゃんと3000W !ロッテリアでハンバーガーセット買って、店内でも店外でも4980W。実に会計が気持ちいい。物価が日本と変わらないとはいうものの、無駄税払わなくていいので、ついあれもこれもと買ってしまいたい気分になる。消費税がいかに不快なものか、廃止を目指すべきものかを痛感!

 

2)気候がいい!

 10月は寒いかなって思ったんだけど、滞在中ずっと好天。からっとした秋晴れ。多分、温暖化がいい方向に作用している。

日本ってここ数年、年間のほぼ数日を除いて1年中不快だと思いませんか?日本は四季があって温暖とか過去の話です。

人命にかかわる酷暑か、川があふれるような大雨か、湿度の高い曇天か、急な寒波と大雪…。更に地震や原発汚染、深呼吸ひとつ、ためらうような風土になってませんかと思う。やっぱりサムソン高橋が日本と比べて台湾の気候を褒めてたけど、これだけ温暖化の悪影響を受けてる国って日本とツヴァルくらいのものでは?と思う。

 温暖化に結びつく経済行動を意識的に慎むことなく、セクシー環境大臣をお飾りで置いてる日本のほうがツヴァルよりよほど深刻だと思う。


nikkansinnchoutoukei

3)高身長、美体型の多さ

 これも割と近年だと思うが、いろいろ調べて拾った統計日本人と韓国人で3儷瓩た板杭垢あるのにびっくりしてしまった。韓国では背が低い女性は婚姻の障害になる、なんてブログまで見つけた。休戦中とはいえ、戦時にある国で兵士の体格が小さいことは致命的。結果として高身長の男女が交配して、高身長のDNAが生き残る。

 一方、日本は平和ボケの「ネオテニー(幼体成熟)文化」だと私は理解している。現代の犬・猫社会では可愛く媚びを売る成体が生き残り戦略上、有利らしいが、日本という国家も戦後一貫してアメリカに牙を抜かれて、生き残り戦略を模索した日本国民全部が「平和で、かわいくて、やさしい」のが最高!という簡略化された美意識の中を生かされている。そうやってちびっこ男子とちびっこ女子がまぐわい続けた結果、ARASHI(嵐)のような顔の大きなちびっこアイドルが最もモテる社会になってしまった。

 (だから、ラグビーW杯で、ホモだけがずーーーーっと気づいてたごつい筋肉男子の魅力に、とうとう日本女子が目覚めてしまったわ(゜-゜)、と思ったのよ、あたしは。(-。-)y-゜゜゜)そら、日本人は縮むわねーって、思う。

 

 で、体の小ささって、ペット的奴隷根性と結びつきやすいから、近年日本人が海外志向を失っているなんて話は、腑に落ちて消化されて私の中ではすでにウンコです。冒険心のない社畜が魅力的な人間に育つわけはない。このへん、社会構造的に負けてるなと思う所以である。

 今日本ではびこっている、嫌韓嫌中は私に言わせりゃ「チワワの遠吠え」よ。(-。-)y-゜゜゜

 体格的にも経済規模的にも追い抜かれようとしているプライドだけが高い小型犬が、雑種に吠えているの図…。

でもね、雑種とか血統書付きなんてのは社会的な値段がつかなきゃ無意味なものであって、野生だと、チワワは大型犬に噛み殺されちゃうのよ。そういう焦りが、特に老人社会を中心に嫌韓言辞を流行らせてるのだと思う。惨めなこったなあと思う。

 

4)無料Wi-Fiがあちこちにある。

これ、どうでもいいけど、便利でした。

韓国のWi-Fi事情を調べてたら、「韓国で買った携帯の番号を求められるので外国人には使いにくい」とありましたが、地下鉄駅に無料Wi-Fiがあるほか、韓国人用無料Wi-Fi以外にも、うすーく野良Wi-Fiが届いていることが多くて(ただし不安定)、思うほど不便しませんでした。五輪を1年前に控えて、東京フリーWi-Fiどこまで広がったんだよ!

 あたし、都内住みですが、フリーWi-Fiは街中ではセブンイレブンかローソンにでも登録しなきゃ使えない。普通に街を歩いてて使えそうなWi-Fi拾うことはまずない。

 東京オリンピックで近代化って、禁煙も、男女均等(例えば夫婦別姓)も同性婚問題も、結局何一つ解決できなかったじゃんか、と今思うと感慨深い。多分消費税に便乗したキャッシュレス推進も中途半端で終わるでしょう…残念!


 で、旅行の話に戻りますけど、反日/日本ヘイトなんて全くなかった。

続きを読む >>
カテゴリ:social | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | -
損なわれた人生には「語り直し」が必要だ。荻上チキ『みらいめがね』
評価:
荻上チキ,ヨシタケシンスケ
¥ 1,620
コメント:面白かった。荻上さんのラジオ平日毎日なんで聞いていないのですけど、もう少しこの人の著作や語りに触れようかなと思いました。

 台風19号、被災お見舞い申し上げます。

 都市部のタワマン被災なんてのは、ざまあみろとまでは言いませんけど、危機意識ないなあと思ってましたが、

2020年マンション地獄~私たちはどこに住んだらいいのだろう~(マチダタイムス)

先の台風、今回(それに、まだ1回来そうな気配)第一次産業が損なわれて次々と廃業していく様は胸が痛む思いがありました。ビニールハウスが崩壊し、農地が冠水し、漁船が沈む。いずれも日本の足元を支えてきた産業で、それが高齢化で衰退してきた末に台風や消費税でとどめを刺される。そうなると国としての収入も消費も減るわけで、虚勢を張っても現実はかなり残酷に迫ってくるものだなと痛感しています。日本はどうなるんでしょうね。

 まずはこの災害にまるで他人事で、今日時点で7億しか支援を出さないと言っている安倍政権を引きずり下ろすべきかと思います。

 

 他に書きたい話題もあるのですが、思いついたので少し綴ります。

女性教諭が「カス」「犬」、男性教諭はプロレス技…後輩いじめ新たに20項目

 神戸市立東須磨小学校の教諭4人によるいじめ問題で、市教育委員会が新たに約20項目のいじめ行為を認定したことが市教委への取材でわかった。後輩の男性教諭(25)らに、プロレス技をかけたり、「お前カスやなあ」などと暴言を浴びせたりしていたといい、いずれも市教委の調査に加害教諭が事実と認めたという。市教委は週内にも外部有識者による調査チームを発足させ、実態解明を進める。(読売)

 気分が悪くなるので、あまり詳細は追っていないのですけど、日本ってほんとに末期的。

 以前、ハルオさんという漫画家が書いた『警察官をクビになった話』を少し思い出しましたが、日本の集団いじめの空気は日本の学校教育、組織教育の伝統なんでしょうかね。オモテナシ、とうか、オイタブリ、というか。

 

 最近読んだ荻上チキさんのエッセイ『みらいめがね それでは息が詰まるので』に荻上さんが受けてきたいじめや、現在も患っている欝病との付き合い方について、いろいろ書かれていました。

 小学生の頃、「他人に感情を見せるというのは自分の隙を見せることを意味する」という世界観を手に入れた。
僕を取り囲むクラスメイトたち。前後の経緯は忘れても「謝れよ」とすごんだり「なんだよその顔は」と嘲笑ったりする、その彼ら、彼女らの顔は忘れない。

 いじめの多くは、相手を集団から排除することを目的としていない。排除したらそこでゲームは終わる。だから相手を集団の最下層で飼い馴らすことを楽しむのだ。
 相手を支配下に置き、嗤いの対象にすることで、嗜虐的な快楽を得る。相手が少しでも支配から逃れるような素振りを見せたら、それに応じた制裁を加える。学問に目覚め、いじめ研究にふれるなかで、「表情罪」「態度罪」という表現に出会った。自分の気に食わない表情をしたのだから罪。人の反感を買うような態度を示したのだから罪。そうした独自のオキテを集団内で作り上げ、ターゲットへの攻撃を正当化する。

「表情罪」「態度罪」に問われ続けた自分は感情を人に見せないことが生きる術なのだと考えた。(109ページ)

 被害者の男性教師はきつかっただろうなと思う。

 学校という、本来なら議論で正しさを検討する技術を身に着ける/教える場所で、罵倒や実際の暴力が横行していたことに怖気がする。そして、そういう形で集団から支配されると、自我が死ぬのだ。いい大人がなぜと言われるかもしれないが、大概のパワハラ職場と、船戸優愛ちゃんの児童虐待の現場はそう変わらない。

 「男なんだからやり返せ」なんて、できるわけない。そういう古いところに男を出してくる老害が蔓延してるから、最後の最後に窮鼠猫を噛むが如く、ナイフをもって相手を刺しに行く被害者が出たりするのだ。

 せめて仕事の「正しさ」や「正義」(自分のやっていることはお客さん・生徒の役に立っている(?)こと)に寄りかかって生き延びられる場合もあるが、こうやって理不尽に損なわれた経験は心に大きな傷を残す。

 

 学校や職場のいじめだけではない。

 親からかけられた「呪い」、災害で負ったトラウマ、失恋の痛手など、私たちはそのまま飲みこむと毒になるので消化しきれないまま胃の腑に残して、なんとか毎日をやり過ごしている。

 

 本気で逃げ場のない状態に追い込まれたら難しいが、日々の「呪い」について、荻上さんはジェーン・スーのアドバイスを受け、

 肩凝りは自分一人で何とかできない。「肩が凝ったな」と思ったら「マッサージしてもらおう」と考えるように、「呪いの言葉をかけられたな」と思った時も「人と話して呪いを解こう」と考えた方がいい。その時は筋肉もメンタルも凝ってしまっているのだ。

という。

続きを読む >>
カテゴリ:social | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) | -
今更聞けない同性パートナーシップ~渋谷同性パートナー制度開始4周年!~
(2019-01-09)
コメント:未見ですが評判がいい。LGBTって何?と思われたらここからあたりましょう。

sibuyaevent01 消費税施行1週間。

 ほんと買い物してねえー。この6日間、買ったもの全部書き上げられるよ<(`^´)>消費税増税分は厳密にはまだ1度も払ってない。 

ま、1円切手100枚とか本の予約とか予備的なものはやっちゃったけど。

「消費しません」…今んところこういう意思表示でいってます。日本経済にとっていいことなんかなんもないんだけどね。

 

 それと近いかもしれんですが、ラグビーのワールドカップもほぼガン無視で通しております。

 来年の五輪もこれをやるんだろうな、あたしは。

 性欲を盾に消費を喚起するなと言いたい。本来ならラガーの太ももも胸筋も大好物なはずなのに、あれが、殺鼠剤入りの鶏肉に見える時点で、私、結構病んでます。これくらい引いて、見たら、W杯にも五輪にも違う風景が見えてきますよ、みなさん。

 

 さてと、そんなネタ不足、刺激不足の毎日をどうにかしようと、渋谷アイリスのなかなか興味深いイベントに参加してきました。アイリス主催のイベントの何がいいかって、「無料」だってことですw同じ内容のイベント、5月にありましたが確か入場料が1000円だったような…。

 予約ページも見つからなかったし、飛び込み参加でしたが、内容が濃くて、めっちゃ興味深かった。

 

■もっと知りたいパートナーシップ証明、本人たちに聞く&制度の説明

(6日日曜13時半~@渋谷アイリス)

 ゲスト司会者はブルボンヌ斎藤さん。運営はレインボウプライドなので、事実上5月のイベントの公費助成バージョンになります。(別に公費助成が悪いって言ってるわけじゃないからね。あたしゃ、有料だと参加を逡巡するタイプのセコいオカマなもんで。だって、あたし、パートナーシップ申し込む予定、当面0ですもんorz)

 ブルさんのほかに、ゲイのパートナー2組とビアンの1人(パートナーは私用で午前で退席)が壇上に上がりました。

 

 雨の渋谷、参加者はやや、少な目。ただ、渋谷区は今年11月15日でパートナーシップ制度開始から4年の節目を迎えるそうで、このイベントに先駆けて午前に渋谷区のパートナーシップ制度登録者と渋谷区長 長谷部健氏との懇談会があったそうで、なんと参加者の半数近くが渋谷区パートナーシップ制度の登録者というある意味、ゴージャスな会でした。なんかツガイばっかりじゃねえかよ!とシングルの私はイラっと…。単身ゲイ(女装含む)の少なさに一瞬凍死しました。orz

 

 前半は司法書士の先生のお話し(多分ゲイです)、中盤、ブルボンヌさんの進行による実際にパートナーシップを取ったゲストスピーカーの体験談、そして後半はゲストスピーカーを含めた会場での懇親会。(アイスクリームが配布されて、ちょっとだけアガりました( ̄▽ ̄;A我ながら意地汚いって言ったらないわ(゜-゜))

 本稿では渋谷のパートナーシップや、同性婚をめぐる現状について、この会で得た情報をシェアします。適当にQ&A式にまとめますので、足りない分は、わかることであればお答えしますので、コメントください。

 

★渋谷区パートナーシップ制度4年になりますがどれくらいの人が登録しましたか?

 現時点で38組の同性カップルが制度を利用しました。(ペースとしては月に1組くらい?)現在26自治体で同様の制度が行われており、いずれも渋谷区の制度を手本にしています。ゲストスピーカーのうちの2カップルは制度ができたのだから、その存続への期待を含めて登録した、ということでした。

 

★パートナーシップのメリットは何ですか?また、何をきっかけに登録に踏み切ったのですか?

 パートナーシップの主なメリットは、大きく‘院・手術の際の医療行為の同意 ∧欷韻亮取人 I堝飴困龍ζ厩愼

に現時点では絞られます。

 登壇のお三方も、不動産購入が1つのきっかけになっているように感じました。

 不動産購入について注意いただきたいのは、同居しているマンションの購入者が1人の名義になっていると、片方が死別した時、或いは関係を清算するとき、その不動産は片側のものとして扱われます。なので、仮に拠出金額が家賃の一割程度の小さなものでも、名義に自分の名前を入れるか入れないかで、特に死後大きな差が出ます。

 その大きな差というのは後述しますが、片割れの親族が財産分与に関わってくるケースが少なからずあるので、それに備えよ!ということです。1割でも所有権を主張できれば居住権を維持できる可能性があります。

 

 また、手術の際の、同意については登壇者のふぁりさん♀が、2回大きな手術をしたので、その際にパートナーを親族として扱ってもらう時に大きな役に立ったと言っていました。ただ、この件自体は「きっかけ」ではありません。

 結局、登録が特に必要なケースは’の差カップル、或いは高齢カップルで不意の病死が考えられ得る 同じく、不意の病気が考えられ得る 6ζ雲験茲廼ζ韻了饂嵯狙(不動産)を考える局面になった。が多いようです。

 例外的ですが、逆もあります。登壇者のつよし・さとしさんという若いカップルは登録したことを盾に自分の勤務先に、異性婚と同等の権利を認めるように働きかけて、無事認められたそうです。(強くはお勧めしません。数年前同性愛者を理由に解雇された友人がいます。味方を増やし、状況を見定めて戦略を立てましょう)

 

★結局パートナーシップって何?いくらかかるの?

続きを読む >>
カテゴリ:gay society | 22:44 | comments(2) | trackbacks(0) | -
この国を破壊する生きるための罰金「消費税」を廃止しろ!
消費増税反対botちゃん
ビジネス社
¥ 1,050
(2019-06-28)
コメント:多分、内容は藤井先生のオピニオンとかぶると思いますが、粛々と消費税を受け入れてしまう気の弱い方の論理基盤形成にぜひどうぞ。この本も、10月1日から1100円に?( ゚Д゚)

shouhizeihujiiakira01

 増税前消費で、馬鹿みたいな量の酒を買ってしまった。

 4L焼酎を6本、350佞500ccの缶酎ハイそれぞれ1ケース。ジンとテキーラの2Lペットボトルそれぞれ2本…

(多分半年ともたない。酒は主食や!( ゚Д゚))

 

 ドラッグストア関係は買わなかった。

 こっちはココカラファインが誕生日月に10%割引券くれるからいいや、って。消費税なんか気にしない。駆け込み消費なんかしない!と思ってたけど、結局多少まとめ買いした。が、せいぜい、節税額で全部で2000円になっただろうか。(つまり、概算で7,8万買ったのである。定期・回数券など交通費が入ってるからまあまあ大きいが現状大した金額ではない)

 私は値段が上がることより、今の腐った日本に税金や年金を納めること自体が嫌なのだ。大胆に節税できるような収入も技術もないけれど、それでも、舌打ちしながら2%払う機会を少しでも減らしたかった。

 

 私は、最近、食品以外のものを本当に買わなくなった。なので消費者としては、当面大きな影響はない。本当に今回の増税で憤怒しているのは、増税そのものというより、このでたらめな「軽減税率制」(という名の据え置き税率)とキャッシュレスポイント還元の害悪である。

 

 一度はこのテーマで書かねばと思いつつ、なかなか手がつかなかったが、消費税前夜と言うことで、拙速だが記事にすることにした。

最悪のタイミングでの「消費税増税」10月から日本経済に起きること(週刊現代)

 10月1日、それは日本経済にとって重大なターニングポイントになる日かもしれない。 

消費税が10%になるまであと1ヵ月となったが、日本政府、そして日本国民にとって想定以上の激変を、景気や日々の暮らしに及ぼすことになる恐れが出てきた。 まず、日本を取り巻く世界経済の大混乱だ。…

shouhizeihujiiakira02

 1か月前には、元内閣参与の藤井聡氏がモーニングクロスで

消費増税はリーマンショック以上の経済被害をもたらした 藤井聡

「税率を上げる事で景気が悪くなり所得税、法人税、消費税の税収が全部減った。僕達が貧乏になるだけでなく日本が貧乏になり社会保障も出来なくなった。」

 と、大胆に批判を展開した。

 上のグラフを見てほしいが、世界で実質所得が減り続けている唯一の国、日本は、消費税を増税するたびに消費の上昇を叩き落としてきた。

 藤井先生は「消費税10%にしたら伸び率は0とかマイナスになる。0%にすれば消費が伸びて景気が上がり所得も上がり税収も増える」 とれいわ新選組の消費税を廃止せよという提言を「不合理なポピュリズムではなく理性的で合理的なナショナリズム」だと肯定している。

 藤井先生によると、「増税推進派は増税するまで増税したいだけ。で、日本が救われるとか、税収を増やすとかいうのを忘れている」と、デフレ下の増税が日本経済に致命的な傷を与えると説き、最後に

「増税したら、その日から日本国民は減税活動をすべきです!」とまで述べた。

 

 で、私が最も腹立たしいのは、何が8%で何が10%かわけがわからない軽減税率と、さらにキャッシュレス推進のためのたった9か月のポイント還元商戦だ。ヾ(*`Д´)ノ

続きを読む >>
カテゴリ:social | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
| 1/82PAGES | >>