<< 美少女アニメが嫌いだから『BEASTERS』にハマったのか、私は? | main | 観衆のジェンダー意識を「トランス」させるほど魅力的/氷川きよし・ビリー・ポーター・中村七之助 >>
来年はダイバーシティ元年/東京はまだ?横浜で同性パートナーシップ制度開始!
中川李枝子
福音館書店
¥ 1,400
コメント:懐かしの名作絵本『ぐりとぐら』はファンも根強い。ネットにちょっと笑えるパロディも出回っていてそれをネタ元にデザインを作ってみました。

nioriopi2019_3 今日流れてきたニュース

氷川きよし初告白 「男らしく生きてって言われると、自殺したくなっちゃうから…」(週刊新潮)

 噂?は昔から聞いてましたし、やっとこういうのを許容する雰囲気が芸能界にも出てきたのかなと思います。

 ログや見逃しが見つからなかったのですが、12月9日のモーニングクロスのオピニオンで新居日南江さんが「同性パートナーシップ、東京都はまだ?」というテーマでプレゼン。

 2015年に渋谷で始まった「同性パートナーシップ制度」は29自治体に広がりを見せ、ついに12月から国内最多の人口を抱える横浜市が導入に踏み切ったそうです。

MARRIGE FOR ALL JAPAN(出典)

東京は、渋谷、中野、世田谷、江戸川の4区+府中市(東京全体の人口約20%)にとどまっていますが、県としてやっている自治体(茨城)があるにもかかわらず、オリンピックを控えた東京からこの動きを広げようという話が全く出てこないことに対して問題提起をしています。

 東京は2020年に向けて、セーフシティ、ダイバーシティ、スマートシティを目指している(という態だ)そうですが、まあ、東京、というか、日本全体が化石化したように動きが鈍い。

 話がそれますが、この12月、ようやく未婚ひとり親支援が寡婦控除と同水準にされることが決まったそうですが、(これも昨日モーニングクロスで中島加誉子さんが、自民老害が最後まで抵抗したのを公明が押し切ったと解説してました)日本のダイバーシティは全部が周回遅れ!

未婚ひとり親支援、寡婦控除と同水準に 自公税調(毎日)

 

2020griko    そういえば、東京ディズニーランドが世界一安い、デフレが国民をどんどん貧しくしているという報道がありました。増税と非正規化で国民の実質所得を切りさげてきた結果、世界で一番「安くてコスパのいい国」になってしまった。外国人観光客が増えるのも当たり前な話です。

 結果として何が起こっているか?

 少ない税金をコネで回す利権政治です。

 自民党がどうして、シングルマザーの支援に差をつけたがるか?

それは「一夫一婦制で家族制度を守る」「未婚での出産の抑止」なんてきれいごと言ってますが、(それを生まれてくる子のハンディにするシステムはおかしい!)結局、本来なら公平に分配されるべき税金の配分を投票率の高い旧来の既婚大家族コミュニティに手厚く分配してそこから票を買い取ろうという買収構造があるからにほかなりません。

 

 同性パートナーシップの件も来年選挙ですし、小池百合子が動くかわかりませんが(そういえば、前の選挙で小池が掲げた「7つのゼロ」が結局公約実現ゼロに終わりそうなので、選挙前に検証が必要です)LGBTとしては、2020年こそ、同性婚問題が大きく動くことを期待したいです。

 

 そんな気持ちを込めて、新しい共用賀状デザインを追加で考えました。

(🄫ぐりとぐら)

来年こそ、安倍晋三というネズミを駆除〜年賀状は贈り物になると思うキャンペーン12周年〜(マチダタイムス)

 

  私も政治から離れられないなあ

 でも、政府がこの体たらくで、寄付やボランティアや思いやりで社会をどうにかしていきましょう!なんて寝言です。アクティビストをやりたいわけじゃありませんが、まずいことをきちんとまずいと言わなければ社会はどんどん腐っていく。

2020年をどんな年にするか、それは生活者であり、有権者であるそれぞれ、サイレントマジョリティにかかっていると思うのです。

 自覚をもって、言うべきことは言って、きちんと一票も投じて、思いやりも忘れず、いい1年にしましょう。

 

*「年賀状は贈り物代になる運動」の詳細や画像の使い方は「ネズミ駆除」記事を辿っていただきたいですが、この画像は転用フリーです。ネット年賀状でお使いくださいませ。

 

今更聞けない同性パートナーシップ~渋谷同性パートナー制度開始4周年!~(マチダタイムス)

そろそろカミングアウトする人がいてもいいんじゃないか〜氷川きよし・松村雄基・リッキー・マーティン〜

(マチダタイムス 201008)

 

nioriopi2019nioriopi2019_2

カテゴリ:gay society | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 11:15 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック