<< 餓鬼どもからインターネットを取り上げろ!〜ネットは害毒〜(要旨) | main | 東山君、NHK、週刊新潮、週刊ポスト〜ゲイとメディアとお知らせと〜 >>
五輪も聖火も嘘っぱち〜チベットとカルフールを応援しよう!〜
評価:
河口 慧海
¥ 735
(1978-06-08)
コメント:古い本ですが、一番誠実に書かれてる気もします。現状の本はどうしても政治的にならざるを得ないからね。

ダライラマ
¥ 660
コメント:ほんとにお元気でいてほしい。

 悩ましい問題だと思う。

 観衆のいないところを警護されて走る聖火の滑稽さは中国の幼稚さを世界中に宣伝するパフォーマンスだ。
 中国国内で繰りひろげられている「官製反仏デモ」も仕掛けられた2ちゃん並みの「炎上」にすぎない。炎上パフォーマンスw

 でも、それを当局は多分認めない。知ってるかどうかじゃない、認められるかどうかなの。それがどんなに愚かなことだとわかっていても、認めることを恥とする国柄の悪い面が極端に出ている。五輪をやめろとは言わないが、別に聖火リレーが毎度世界中を走ることを義務付けられたわけじゃないのだから、諸般の事情で中止してしまうのが一番なのだが、日本以上にひどい面子でがちがちの官僚制度に支配されたあの国では「やめましょう」の一言が多分誰からも出ない。言ったら自分の首が危ないからね。
 そしてどんどん恥を撒き散らしていく。餃子問題の対応についても思ったが中国という国に成熟を求めるのは無理なんだろうかと思う。
 日本国内の中国人の友達と話をしたら意外にリベラルでチベットに同情的でびっくりしたのだけど、国がああでは彼らも気まずかろうと思う。別に彼らが悪いわけでもないのに多分十把ひとからげで「非難」の目で見られる。

 昔、アジアを旅行してるとき同じような目にあったことがある。一部の中国人は日本人と見ると「南京大虐殺」と「侵略」の問題をふっかけたがるのだ。こういうとき、私は「謝らない」ことにしている。
 私が生まれてもいないときの問題で私を非難されても困る。アダムとイブの原罪背負わされて生きるつもりがないのと同じで、今の日本という政府のありようを申し訳なく恥ずかしく思うけれども、別に私のお爺さんがあなたのお爺さんを殺したわけじゃないので、その時代のことで私はあなたに謝るつもりはない。これからのことは私にもあなたにも責任があるでしょうけど、と。
 こういうとき簡単に謝っちゃいけないのだ。福田首相ほどの年齢層ならともかく、若い世代の思考停止の謝罪は議論を阻害する。お互いのためにならない。

 今回の中国政府の「チベット弾圧はない」的対応は「南京大虐殺は捏造だ」とする日本の右翼の人たちをずいぶん喜ばせる結果になっているだろう。それを中国政府は理解しているのだろうか。南京大虐殺の規模はともかく(30万人か3万人かなんてのは意味がない)、私は「あったものだ」と認識しているのだが、今回の幼稚な政治的対応は中国政府が自分に都合のいいデータしか公開しないということを内外に印象付けている。
ほんと櫻井よしこ大喜び!

 個人的にはチベットの自治・独立を支援したいと思う。
でも、それは叶わないと思っていた。世界的に見て政治が今すべて金のほうを向いている。アメリカは石油のためにイラクで虐殺まがいの戦争を仕掛けはするが、世界各地の金にならない弾圧は見て見ぬ振りだ。地下資源の有無が今後の世界支配の鍵となる中、中国がレアメタルの宝庫だといわれてるチベットをおいそれと手放すわけはない。
 金まみれの中国人は「チベット人に金をやっても寺に寄進してしまうので無駄だ」と嘯いて、チベット人蔑視をやめないそうだが、これは結局「金」か「心」かという問題なのだ。金にしか目が向かない輩は愚かにも「金も科学も信仰の一種」だということに気づいてないだけなのだ。だからこの金!金!金!の時勢にチベットに勝ち目があるのだろうかと暗澹たる気持ちになる。

 ナショナリズムに走るのは簡単だ。都合が悪いことに耳をふさいで、集団でワーワー声を上げることがすなわちナショナリズムだからだ。ものごとを善か悪か、敵か味方かに分けて、自分たちに都合の悪いことは見ない、聞かない、聞こえない。そこには対話もなければ調和もない。ただ幼稚な暴力と争い、自己防衛と言い訳だけがある。

 さて、ただただぼやいていても仕方がないので、我々にできるチベット支援を考えてみました。金銭的な援助は日本人に期待できないと私は思ってるけど、ダライラマ法王日本代表部事務局のHPを見るとサポートの方法が記載されてました。
 まずはチベットを話題にしてくださいとのこと。問題意識を持つことがまず第一歩なのでまずはそこから。興味のある方は、初心者は映画の『セブン・イヤーズ・イン・チベット』『リトル・ブッダ』あたりから、中級者は、『チベット入門』(チベット選書) 、『チベット密教の本』(学研)、更に古い本ですが河口慧海の『チベット旅行記』(講談社)など非常に興味深いです。
 そして、もうひとつ地域限定ですけど、中国で不買運動を起こされてるカルフールで買い物してあげましょう。日本にも関東関西で6店舗あります。
 一方で北京五輪に協賛している企業の商品はできるだけ買わない!もしあなたがこれらの会社の株主なら株主総会で物申す。大株主なら^^;、問責起こしてスポンサーを降りさせるなどというのも有効かと思います。

 私自身、今回の騒動で中国政府が折れることに悲観的です。しかし、チベット人にとってはこのタイミングしかなかったのですよ。高齢のダライ・ラマが存命の最後のチャンスでした。我々にできることというのはほんとにささやかです。でもそのささやかさを集めることでしか応援はできないのです。
 できる範囲で、あなたの心に「Free Tibet」
世界中のマイノリティが少しでも幸せにになれるよう祈ります。

ダライラマ法王日本代表部事務局http://www.tibethouse.jp/
カルフールhttp://www.carrefour.co.jp/

この商品を買ってはいけない!!!!
■北京五輪に協賛している主要企業
コカ・コーラ  Atos Origin  GE  ジョンソン・エンド・ジョンソン
コダック  lenovo  Manulife  マクドナルド OMEGA  Panasonic
SAMSUNG  VISA  バドワイザー MIZUNO  DESCENTE  アシックス  
味の素 コナミ  Kubota  読売新聞 野村ホールディングス  佐川急便
National  ExcelHuman  丸大食品  KIRIN  TOYOTA  DOCOMO 
ウイルコ YAHOO!JAPAN  JAL  ANA  LOTTE  intelligensce  
日清食品  トーヨーライス  AIU  はるやま  エステティックTBC
キャノン

米でチベット旗振った中国人女子留学生、ネット上で「売国奴」扱い―中国
http://www.recordchina.co.jp/group/g18190.html
2008年4月18日、米サンフランシスコの北京五輪聖火リレーの際、欧米の学生に混じってチベット独立の象徴である「雪山獅子旗」を振った米デューク大学の中国人女子留学生が、ネット上で「売国奴」と呼ばれ集中砲火を浴びている。北方網が伝えた。

この女子留学生は、山東省出身の王千源(ワン・チエンユエン)さん。デューク大学に留学中の王さんは、サンフランシスコで聖火リレーが行われた今月9日、チベット独立派を支持する欧米学生と反対を叫ぶ中国人学生が衝突した際、欧米学生と一緒にチベットの「雪山獅子旗」を振った。

その直後からネット上では、「グリーンカード目当て」「中国に戻ったら命があると思うな」と激しいバッシングが始まる。中国の実家には汚物が投げ付けられるなど、吊るし上げの状態。家族は安全のため別の場所に身を潜めているという。(翻訳・編集/NN)

 中国人の馬鹿さ加減丸出しのニュース。他山の石にしましょう。なんかSNSで中傷されて相手を刺しにいった17歳の少年ととても似ている。中二病っていうのかしら!
チベット入門 (チベット選書)
チベット入門 (チベット選書)
ペマ ギャルポ

チベット密教の本 (NEW SIGHT MOOK Books Esoterica 11号)
チベット旅行記 1 (1) (講談社学術文庫 263)
チベット旅行記 1 (1) (講談社学術文庫 263)
河口 慧海

リトル・ブッダ
リトル・ブッダ
チベット仏教の「転生」について非常にわかりやすく描かれてます。
セブン・イヤーズ・イン・チベット〈ニューマスター版〉
セブン・イヤーズ・イン・チベット〈ニューマスター版〉
カテゴリ:social | 07:02 | comments(5) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 07:02 | - | - | -
コメント
政治と宗教問題はなるたけ外国(特に仕事上中国に行くことが最近多い)では会話にしないようにしてます。はい。めんどくさいことになるし。相手もなんと無しにそういう問題はさけてるしね。まあ、中国はあまり仕事しやすい国ではないですしね。。。あそこの国をまとめるのは国家としたら難しいでしょうね。ダライラマや李登輝を取り上げないマスメディアは俺以上に軟弱だな(笑)ちなみに、スミマセン、ゲイの癖に櫻井よし子って好きなんです。高校生の時に結構憧れた(笑)インテリの美人の強そうなおねえが好きなモンで。
あの喋り口で過激なことを理路整然と発言するのに痺れてた。
ほんと、すみません(謝)
| ユズ | 2008/04/24 8:29 PM |
>会話にしない
しないほうがいいですね。聡明な中国人は今全世界で中国がやってる右翼の街宣まがいのエゴアピールに寒気を感じてると思います。でも、人間は他人からそれを指摘されると反発したくなるものですから、そのへんの自発的な気づきを期待するしかない。

>櫻井よし子
アンチ石原の私はどちらかというと親中なんですけど、今回の件ではつくづくいやに。
 でも櫻井よし子より安藤優子のほうが好きですねw
| machida_syuji(管理人) | 2008/04/24 11:06 PM |
ちなみに中国の女性は怖いです(笑)皆が皆じゃないけど。
すっごく積極的です。わかりやすいです。人の性格にもよるけど日本の女以上ですね。好意=いいことてことで。。。接待も凄いし。どうせだったら男子場所を徘徊したいんですが、仕事で行ってるからそんなことしてちゃいけないしね。

外国行くたんびに接待に泣かされます〈笑い〉あんま付き合わないと独身だし変態扱いされます。

あまりチベット問題と関係ないことばかり言ってすみません。割にはなしを多くする中国人の方ってだいたい現在は中国に住んでるけど日本やカナダ、オーストラリアmアメリカって過去にすんでたりと自国と距離を置いている人がおおいもんで。ずっと中国の方もいるけど自国のことにかんしてはかなり複雑だし懐疑てきっていうか。。。あんまりつっこまないようにしているけど。今は拝金主義が何だかんだいっても主流なんで(生活レベルを上げたいっていうことは当然だし)ただこの先五年、10年ってちょっと不安がってます。
チベット問題然り、あの天安門事件って結局はどうだったのかとかと、何となく口を閉ざしてます。

ながながとスミマセン。あれ、接待をどううまく早めに切り上げるかのはなしだったよな(笑)
| ユズ | 2008/04/25 6:11 AM |
スミマセン、長々と(笑)
| ユズ | 2008/04/25 6:22 AM |
>男子場所
今、あるでしょ、たくさん。東宮西宮ならずともゲイバーも発展場もあるって聞きました。
つい中国のことを悪く言いたくなるけれど、国を選べないのは皆同じことだから、あまり言うべきことではないのでしょうね。

 私は50年後の世界が中国(政府)の強欲に支配されてそうで怖いです。チベットを巡っては地下資源のみならず、インドへ流れる水源を中国に流そうとしてると、SPAが珍しく硬派に書いてました。50年後生きてないと思うけど、そういうエゴイズムがどんどん世界の空気を悪くしてる気がします。
 実際は「国益」じゃなくて一部の「私益」で世界が振り回されてるだけなんですけどね。
| machida_syuji(管理人) | 2008/04/25 12:05 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック