<< 夏の遺体は腐りやすい〜死んだら誰に亡骸を片付けてもらうか〜 | main | 絶望以下の社会で〜秋葉原通り魔事件と派遣法〜 >>
ゲイの結婚〜マキさんの老後&君の性別は?〜
評価:
---
TCエンタテインメント
¥ 21,103
コメント:内館さん最盛期の作品。「セックスレスはDVと同じだ」がしみる。

評価:
赤坂 真理
講談社
¥ 756
コメント:セックスと結婚を考えるに絶好のテキスト

 やっと『マキさんの老後』です。
それとあわせてもう1点、やはりフジテレビで面白いノンフィクションが放送されてたので、それぞれ紹介したいと思います。

■『マキさんの老後』
 ダンサーでニューハーフのマキさんと、すでに水商売を引退したおなべのヨシエさんという逆転夫婦についてのドキュメント。
4/27 フジテレビ ザ・ノンフィクション
*マキさんの老後を紹介しているブログ→みずりんページうんむまじどの『イスラムな気持ち』


■「君の性別は? 〜トランスジェンダーの恋と生き方〜」
 トランスジェンダーの後藤さん(通常心は女性、戸籍は男性)は一度はネカフェ難民にまで堕ちてしまうが、彼女の再就職、更に女友達との「婚約」と婚約解消をとりあげたノンフィクション
5/29 フジテレビ NONFIX
公式HPにこの回の特集あります。
*君の性別は?を紹介しているブログ→Anno Job Log酔ひもせず


この2編を見て、改めて思ったことがあります。
同性、異性に関わらず、結婚できる人は結婚しなさい!(ーー;)
 それぞれにまず仕事で苦労してます。
 後藤さんは「女」を維持したままでは再就職もままならない、現状を嘆いています。
 (後藤さん、路辺で泣きながら)
あの時気づいていればよかったんですよ…生活指導員をしていたときに。普通に男性として振舞うことはできたわけだから…髪の毛切って胸だって隠すことはできたんだ、別に。そうすれば済んでたことなんだ、すべては。そうすれば普通に仕事してたんだから、いまだに、普通に。
 自分がやりたいこと、自分が幸せだと思ったこと、自分の天職をできてたのに、せっかくあそこでチャンス得られてたのに、ようやく自分がやりたいことにたどり着けたのに。
 情けねえ、情けねえ。畜生、畜生…
 その後、後藤さんは「男性」を装うことで仕事と住居と精神的な安定を得ます。ただし彼女の場合、心の性別は揺れています。一緒に生きていきたいという女友だちを得たことで、やや男性よりにシフトしつつも、時々女性。婚約はしたものの結局うまくはいきませんでした。

 マキさんの場合はもっと悲惨です。骨折で仕事にいけず、ヨシエさんの少ない収入に生活を頼らなければいけないストレスで当り散らします。困窮して病院へ行く金で宝くじ買って外れちゃうのがしょっぱいったらありゃしない。
 昨今、小学生のなりたい職業にホストやキャバ嬢が入ってくる、糞のような日本という国ですが、銀座や六本木の水商売というのは決して華やかなだけのものではありません。赤坂真理さんの著作の引用の再引用ですが銀座でホステスをしていた浅川 夏樹さんが『銀座式 恋とお金の秘密手帖』“(財テクを本気でしようと思ったのは)銀座ホステスという華やかな存在が、一皮むけば労働最弱者であるという認識を、病気をした際に持ったことによった。「銀座のホステスという仕事は、高級日雇い労働者」。保険も基本給もなく、怪我や病気をしたところで労災もない。自分を高く見せるためのブランドものの服やアクセサリーもすべて自腹で経費などきかない”と書いているように、本人がよほど手堅く貯め込むか、若く美しく値段が高いうちに誰かに「身請け」(玉の輿)でもされない限り、待っているのは社会保険も年金もない悲惨な晩年です。
 番組の終盤でマキさんは以下のように語ります。
(マキさん)プチシャトーの先輩でもどれだけの方が職業病とも言うべきか、肝臓病で死んだり、癌で死んだり、あとは自殺、発狂、廃人、麻薬中毒、獄中死…も、いろんな、もう成功して幸せになった先輩なんて数えるほどしかいない。
(ナレーター)保障なき未来……マキさんの不安は大きくなるばかりです。
 神代の昔からこの世にはオスとメスしかいないんです。この性癖ゆえに世間からは白眼視され、就職にも差しさわりがあり、世間体も悪く…
 あたくしは今度もし生まれ変わるとすれば、ホモセクシュアルにもレズビアンにも生まれたくありません。まともな男か女に生まれて、人並みの就職、結婚、子作り、マイホーム、そういった人生を歩みたかったと思います。
(ナレーター)マキさんは今人生の岐路に佇んでいました。
 これ聞いて、泣いたね、私は。
今見返しても涙が出る。

 最後に2人がその関係について語っていました。
(マキさん)
「私たち夫婦の恵まれてるところは、特に老後に向けて考えたときに、一緒にお墓に入ってくれる相手が欲しいなと。世間一般の肉体関係のあるご夫婦やカップルに負けないだけの精神的な絆は存在すると思いますね
(ヨシエさん)
「人生をずっと死ぬまで共にしていきましょうって、思ってますから、私は。
マキちゃんもそうだと思いますよ。…似たもの同士なんでしょうね。ケンカもしますし、よく話もしますし、私にとってはなくてはならない存在です。一人だとやっぱり寂しいですよ」

 町田は基本的に「偽装結婚」は反対でした。それは相手の人生を巻き込むことになることと、昔、ドラマ『週末婚』で阿部寛が言った
「セックスレスはDVと同じだ」
という台詞が頭のどっかに引っかかってたからです。

 でもこの2編のドキュメントを見て、セックスがなくても「親友」のような関係が築けるならば、結婚したほうがいいんじゃないのかとちょっと思いました。有名なゲイの旦那を持つ中村うさぎさんならずとも、そもそもどうして夫婦はセックスしなきゃならないんだろう、とまずそこから考えなければならないんじゃないかと。それこそが家制度の呪縛なんじゃないかと思います。
産めよ、増やせよ、お国のために!・・・・冗談じゃないっ!

 赤坂真理『モテたい理由』“セックスー生殖が同一線上にあり、その延長線上に「家族」があることは、人間にとっては残酷な気がしていた。”という指摘がありました。“衝動なしにできないセックスの結果である子供や「家族」は、衝動とは真逆の(人生の「計画」と)「責任」をもたらす”と。
 その結果として、女どもはいつまでたっても来るはずのない白馬の王子(精力絶倫で金も美貌も地位も持ってて、こんな私を好きだといってくれて、贅沢させて養ってくれる男……いねぇっつうの、そんなの。)を待たなければならない羽目になるのです。
 一方で禁欲させられて「計画的に」値段を吊り上げられた「おまんこ」の罠にかかり、言い値を払わされるノンケ男子の気の毒なことといったら!

 そもそもこの世に、生涯、本気で性愛で結びついている、祝福された男女なぞ存在するのでしょうか?いるとしても、それはきっと「少数派」なのです。
 多くの夫婦が座敷の箪笥や庭先の漬物石のようにわざわざどかすほどではないし、たまには役にも立つという理由で夫婦関係を持続しているのではないでしょうか。或いは、「性愛」ではなく、一緒にすごした時間が「友愛」や「情愛」を濃くしているのが夫婦の本質で、それは性別やセクシャリティに限定されないものなのではないでしょうか?

 「結婚」がセーフティネットであり、生きていくための同志を結びつけるものであるならば、どうしてそこにセックスが必要か?という言い方もできます。生きていくために助け合うチーム。それはたぶん血縁とセックス抜きでも作れないものではないのです。
 「じゃあ」とすぐ結婚、或いは同性婚(同棲)に踏み切れるカップルやペアは多くないでしょうが、通常、1人暮らしより2人暮らしのほうが生活費は安く済むし、ヨシエさんみたいに1人より2人のほうが寂しくないでしょう。
 なら、できる相手がある人は結婚しましょうよ。カミングアウトはすべきだと思うけど、仮に「友愛」が築けるなら「偽装」だって悪いことではないと思います。
 そうじゃないと、今の時代、精神的にも、経済的にも一人で年をとっていくのは辛すぎると私は思うのです。

 まだ、何の具体性もありませんが、将来、仮に提出されても、たぶん保守派に頑強に反対されるであろうLGBTの「同性パートナー法案」も、「セックスしてる同性愛カップルにストレートの夫婦と同じような権利を認める法案」というより、「法律制定で高齢者にかかる社会的なコストが節減できる法案」なんてところを責めた方が、認められやすいのではないかなと思いました。

長くなりましたので、具体的な方法については次稿で書きます。
 4年前に『罰として我々に同性婚を認めよ』?・?という記事を3部構成で書くはずが2部で挫折して、いまだそのままになってる私ですけど、今度はたぶんちゃんと書くと思いますのでしばしお待ちを。

追記)
2011年GWにマキさんの老後の特選再放送と彼らの現状報告がありました。
ヨシエさん(ジョーさん)は還暦にして無事、介護福祉士に合格。マキさんは水商売を引退して事務職を求職中。お二人とも前向きで元気でした。


モテたい理由 (講談社現代新書 1921)
モテたい理由 (講談社現代新書 1921)
赤坂 真理
銀座式 恋とお金の秘密手帖
銀座式 恋とお金の秘密手帖
浅川 夏樹
同性パートナー―同性婚・DP法を知るために
同性パートナー―同性婚・DP法を知るために
赤杉 康伸,土屋 ゆき,筒井 真樹子

ハッシュ!
ハッシュ!
田辺誠一
*今、思いましたけどハッシュみたいなこと、言ってますね、私。
カテゴリ:gay society | 00:41 | comments(3) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 00:41 | - | - | -
コメント
はじめまして。トラバいただきありがとうございます。

わたしは以前から「パートナーシップ法」には興味がありまして。なにもゲイやレズビアンの方だけの問題ではなく、高齢で独身の人々のことを考えても、日本にもあっていい法律じゃないかと思っています。

ま、かく言うわたしも未だ独身。「死んだら誰に亡骸を片付けてもらうか」という記事も興味深く拝見しました。もう他人事じゃありませんし…。
| soup23 | 2008/06/10 8:46 PM |
>soup23さん
こちらこそ引用させていただきありがとうございました。

女性は大変だなと思います。
 日本はジジイのマッチョがしきってる国なので、パートナーシップ法は難しいんじゃないかと思います。
 キリスト教国でもないのに同性婚を認めたくない人たちが何を言い出すか、見えるようです。(゜-゜)
| machida_syuji(管理人) | 2008/06/10 9:44 PM |
ザ・ノンフィクションの制作会社の代表が亡くなったそうです。謹んでお悔やみ申し上げます。


●改正下請法違反はないか

 制作費の大幅カットなどが続いているテレビ界でついに心配していた事態が起きた。番組制作会社の代表が自殺したというのだ。

 この制作会社は日本テレビの「天才!志村どうぶつ園」や、フジテレビの「ザ・ノンフィクション」などに関わっているが、メーンの仕事が「志村」だった。

 同社のA代表は経営や番組の制作で行き詰まって、9月23日に命を絶った。27日と28日には通夜と告別式が行われた。

 もっとも、A氏が仕事上の悩みを抱えていたからといって、テレビ局や番組と結び付けるのは強引過ぎるが、問題になっているのはA氏が遺書や日記を残していて番組のプロデューサーやディレクター、さらに大手制作プロ関係者について書いているからだという。

「金銭授受、キックバック、愛人問題などに関するTVマンへの恨みつらみの内容らしい。なかでも多かったのは深く関わった日テレ関係といわれています」(事情通)

 それらがA氏の一方的な主張とも考えられるが、騒動になっているのは04年に施行された改正「下請法」との関係が取り沙汰されているからだ。同法は下請け業者が親事業者から不公平な取引を強いられるのを防ぎ、下請け事業者を守る法律で、公正取引委員会が担当している。今回の件は下請法に違反していないかというわけだ。

 この制作会社に電話しても呼び出し音が鳴るだけ。日テレは「『代表の遺言』については承知しておりませんのでお答えしかねます。また、弊社は他社さまとの契約については公表していません」(総合広報部)という回答だった。

 また、公取委では「一般論として書面に基づいて親事業者、下請け事業者を調査することもあるし、下請け事業者の報告に基づいて調査することもある」(企業取引課)という。

 再び悲劇が起こらないことを祈りたいが。

(日刊ゲンダイ2008年10月7日掲載)
| machida_syuji(管理人) | 2008/10/10 11:20 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://machidatimes.jugem.jp/trackback/185
トラックバック