<< イケメンサッカー選手萌え画像集〜W杯南アフリカ大会を応援しよう〜 | main | マニフェストいやいやえん~参院選2010。応援したい政党も政治家も皆無~ >>
角界がダークなのか、法律がグレーなのか。~お相撲さんは暴力団に天下り?~
 ワールドカップ、アフリカ勢に決勝進出をと願ってるのだが、カメルーンが敗退を決めたほか旗色が悪い。では常連強豪国が安定して勝ち進んでるかというと そうでもない。あまり日本を応援する気のない私はハラハラもドキドキもしなくて残念。でも、オリンピックよりわかりやすくて意義深いなあと思ったりもして ます。
 
 スポーツといえば大相撲の野球賭博問題。蛭子さんの賭け麻雀騒動のときも思ったけど、賭博ってそんなに悪いの?なんて敢えて言ってみる。
 日本は賭博禁止といいながら、パチンコは景品交換所で堂々と金に換えられるし、競馬、競輪、競艇は合法。規模にもよるだろうけど、賭けゴルフで「握る」とか、友達同士で賭け麻雀したことのある人はそこら中にいるだろうし、ひどいところだとカジノは健全な娯楽だと 東京にカジノ特区設立をぶち上げた知事もいる。

 そういえば宝くじのテラ銭(収入に対しての再配分比率)は競馬競輪より異常に高く(図参照)、公益だから仕方ないと思ってたら、実は公益法人の日本宝くじ協会の天下りの役員どもが中抜きして甘い汁を吸っているらしいという話が先の事業仕分けで明るみに出た。東京都のカジノなら健全な娯楽で、暴力団の野球賭博は黒い疑惑だというなら、総合すると、ああ、結局甘い汁を吸うのがお役人ならよくて、暴力団なら悪いんだという結論になる。役人ってほぼ経済ヤクザよね。(あの事業仕分けの結果を聞いて「宝くじの販売停止なんて許さない!庶民の娯楽を!」と思ったそこのあなたはおつむの弱い国のカモなのよ!永遠に這い上がれない底辺の・・・。そういえばミクシの馬鹿どもにそういう日記が溢れてたわ。このグラフ見たら宝くじなんか二度と買いたくなくなる。)

 では問題解決のためにどうすればいいか。
宝くじ協会が野球賭博を仕切ればいい(-。-)y-゜゜゜(笑)。
 私は買わないけどサッカーくじがあるのだから、野球くじだってあってもいいとは思う。結局この事件、「うちのシマを暴力団が荒らしやがって」と国が怒ってるだけの暴力団抗争だっ たということ!

 角界は「興業」ゆえ、伝統的に暴力団とつながりやすい側面を持っている。またスポーツ選手なんか、もともと金が余ってるのに品行方正を求められてるんだから、こういうことも以前からままあったでしょう。もちろん、暴力団は撲滅されてほしいですけど、それを今更いかにも「黒い疑惑」っぽく語ることに少々の違和感。まあ、立場もわきまえずに床山の話に乗る相撲取りもほんと、体だけ大きくて脳みその小さいクジラか、お前らは?みたいな情けなさ。
 
 結局パチンコの勝ち玉換金がOKなのに、個人の野球賭博や賭け麻雀が少なくとも表向き禁止されてるのは、「国のシマ(取り分)だ! 手ぇ出すんじゃねえ、」と法律に書くより、国民の道徳的生活を損なうためとしたほうが聞こえがいいからなのでしょう。同様のことは密造酒や密造煙草が禁止されてるのと同じかと思います。だったら今更、道徳とか品格を持ち出さなきゃいいのにね。

 この7月、貸し金法改正でグレーゾーン金利が完全撤廃になりましたが、なくなったはずのヤミ金が「クレジット換金」だの「ギフト換金」だのふざけた形で堂々と営業してることに憤慨してます。現行の法律では取り締まるのが難しいそうですが、みすみす街中に犯罪の温床になってるようなものを法律が機能せずに堂々と営業させているのは異常。それは国がサラ金やヤミ金と癒着してるから?なんて勘ぐります。あるいは本当のただの怠慢か。
 法律自体は非常に妥当性があると思っていますが、今の日本の消費者の金銭と消費についてちゃんと教育をしないまま、また相談窓口やカウンセリング窓口を十分に用意しないまま、法改正に突入すると結局抜け道商売と自殺者が増えるだけにならないか心配です。親がすでに馬鹿だから骨抜きかなとも思うけど、今の時代、義務教育のどこかで「金の使い方」を教えたほうがいい。そもそも年収3分の1規制適用したら日本という国家はもう破産、破綻してるし・・・。親に出来ないことを子(国民)に求めるなよ。
 中途半端な「グレー」ゾーンを欲得で残すから、それが波乱と禍根を残す。今、消費者金融が過払い金訴訟で苦しんでますが、法律できちんと何月何日以降の利息は違法と明示すればこんな馬鹿げた訴訟は起こらなかった。そこを結局あいまいにして傷を広げたのは政治、消費者金融やそれを傘下に持つ銀行から陳情や献金を受けた自民党?政治の罪です。ひどい話だ・・・。
 
 私は「健全なカジノ」なんてないと思ってますから、賭博の合法化には反対。そりゃ、金が儲かるかもというのは楽しかろうけど、それは同時に財産を失うかもというリスクを伴います。が、そのことは
ほぼ語られず、何万人もの中毒者、生活破綻者を生み出すことを容易に想像させるからです。自制だの自己責任だのいう人もあるでしょうが、消費教育を受けていない中毒者を止めてくれるものは今の社会に何もありません。転落するまでアクセル全開!わざわざ国民が社会の底辺に堕ちていくことを国家が目先の税収のために誘導すべきじゃない。それが最終的には国益を損なうことを導入前にまじめに議論すべきだと思う。
 そもそも今の時代カジノなんて行きたい人がマカオでもラスベガスでも行けばいいんだから。
 
 ところで解雇されたお相撲さんは結局暴力団に天下りするしかないのかなあ、などと思いました。体の大きいキーボードも叩けないような畸形巨体にされたデブを重宝するのは警備会社と暴力団とちゃんこ料理屋だけ(あ、あとサムソンとかFATTYとかデブ専ビデオ出演!)でしょう。力士も自分のただでかい体が引退後ちゃんと二次使用できるか、考えながら現役時代を生きるべきかと思います。スィーニー・トッドにミートパイにしてもらうにもあなたの体は脂っこすぎでデブ専以外の人には美味しそうじゃないのよ。行く末を考えたら、野球賭博に手を出してる場合じゃないと思うんだけどね。

■賭け事、ギャンブルの控除率:http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5680.html
カテゴリ:social | 01:02 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 01:02 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック