<< 反原発!山本太郎と宇都宮健児(都知事)を当選させよう | main | やれやれの件~堀井学『明日から4年後の選挙に向けて頑張る』だと~ >>
『年賀状は贈り物代になると思う』運動2013〜賀状はメールで、年賀状代は子どもたちへ〜
評価:
高野 和明
¥ 1,890
コメント:ハリポタみたいなところがあると思った。人類(この場合は日本語だから日本人)への暴力への警鐘と、優しくなりましょうよというメッセージ。それにしても後半凄いスピード感。

nengajoucampaign2012a アメリカの小学校でまた銃乱射事件がありました。
 私はゲイだし、子どもも家庭も作る予定もないし、被害者が子どもだから可哀想!なんてことは思わない性質です。
 まして今回は海外のことなので敢えて不謹慎なことを書きますが、5歳、6歳で殺されるのと15歳、16歳で殺されるのと、56歳、66歳で殺されるのとを比べれば、5,6歳だと投資期間が短くてまだよかったじゃないのと思う。一方で大学生がアル中で死んだりすると、もう少しで社会や親にお返し(?借金返済)できる年なのに、なってもったいない!と、50歳過ぎて殺されたら、不運だけど天命よねと思います。
  特に甘やかされたガキや、"子どもが”、"子どものために”、を連発する親はうっとおしくって仕方がない。子供がそんなに偉いのか!特に恵まれたガキについてはね。(それでも民主党の「子ども手当」や「高校無償化」には今でも賛成。結局は騙されたようなものですが、理念は正しいと思います)

 生の子どもを目にすると、なんと小生意気で憎らしいのだろうと思うのに、懲りずに今年も『年賀状は贈り物代になると思う』キャンペーンをやろうと、せこせこと(でも、適当に)メール賀状のフォーマットをいくつか作りました。
「賀状はメールで、年賀状代は子供たちへ」で始めたこの企画、自分でもびっくりですがもう6年目です。誰が見てんのかもわかんなくても6年目。なんでだろと考えると、それは私が子どもは尊重されなければならないとやはり思っているからです。
 昨年の大ベストセラーですが、高野和明の『ジェノサイド』を最近読了し、ひどく面白かったのですが、その中に以下のような記述があります。
 物語はアフリカに現在の人類の知能を超越する新人類が生まれ、その未知の能力を恐れたアメリカ大統領が子どもの抹殺を命じる。ある科学者がそれを諌めて
「…幼子にとっての唯一の世界、つまり家庭の中に、自分を虐げる敵がいるとわかったら、その子はどうなるでしょうね?無力で幼い精神が、自分を守るものなど誰1人としていない。暴力で満たされた環境に投げ出されたとしたら?
「そのような環境ではまともな人間は育たないと言いたいんですか?科学者らしからぬ偏見ですな」
「私はリスクについて申し上げているのです。多くのものは、環境の問題を克服して健全な市民生活を送る。あるいは、内面の怒りを見事に昇華させて、社会的な成功を収める人もいるでしょう。しかし、中には、外界に対する怒りが生得的な暴力性向と結びついて、凶悪犯罪に走るものも出てくる。・・・恐ろしいのは知力ではなく、ましてや武力でもない。この世で最も恐ろしいのはそれを使う人格なんですよ
 世界は戦争や紛争や暴力や犯罪に満ちています。作中にコンゴで起こったベルギー人による壮絶な虐殺(今もその「伝統」が続いてしまっている)が取り上げられていて、ホテルルワンダなんて氷山の一角だと思いました。南京大虐殺だってちょろいものです。他に戦争でまともな教育が受けられない子供、幼いころから労働力として長時間働かされる子供、性暴力の被害者になる幼児、人を殺せと教えられる少年兵、枚挙に暇がありません。更に衣食が足りても別の意味で「虐待」される子供も少なくないでしょう。自分の世界が安全じゃない子供、暴力が当たり前の環境で育った子供が、どうして人にやさしくできるのでしょう。
 私は運よく平和な日本で、十分な食事と教育を与えられて育ちました。それだけで、ほんとうに運のいいことだったと思っています。「世界が100人の村だったら」によれば、そんな運のいい人は100人の世界で1人しかいないのです。そして、大人は世界が選べるけれど(そうでもないこともあるけどさ)、子どもは環境を全く選べないのです。
 では、世界から少しでも争いをなくすために何をすればいいかと問われれば、子どもをまっすぐに育てること以外の答えが見つからないのです。誰が見てるかわかんないけどさ、これは私が続けている、数少ない世界への恩返しなのです。
 日本国内にも貧富の差はありますが、せっかくネットと言うものが普及した日本なのだから、せめてその年賀状代、見知らぬ子どものために使ってみませんか?というのが、この思いつき企画の原点なのです。余裕のある方はたくさん(笑)、そうでない方もそれなりに、これを機会に世界に思いをはせてください。

 今年用意したデザインは3点。メインの星の王子様も慌てて作ったので、句点が前に来たところがあり雑でごめんなさい。あと2点エロものとなぜか楳図先生。勇気を持って使ってください。

追記)
明日、というか今日選挙です。維新の橋下も石原も、自民の安倍も、世界への根深い憎悪を持っていて、それもたぶん彼らの幼少期に育まれた「虐待」によるものではないかと推察します。日本全部がああも僻みっぽい社会性のない人たちを支持する流れになるとはほんとに怖いものだなあとおもいます。

*今回初の試みですがチェンジドットオルグに登録してみました。
 少しでも広めてくださいm(_ _)m

nengajoucampaign2012b   nengajoucampaign2012c■この画像の使い方
(1)年賀状は贈り物代シリーズ?画像と、あなたの年賀状の画像(なくてもよい気がするが)を合わせてPCから送ります。メール主文に以下の文面をお書き添えください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 この賀状の送料は募金に代えさせていただきます。返礼もメールでどうぞ。
なお、この画像の転用はフリーです。使用した方はその良心に準じて適宜、
どこでも、いくらでもよいので、募金などへご支援くださいませ。
『年賀状は贈り物代になると思う』運動事務局
●転用の際、この文面も転載ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
(2)本文には、ベタ打ちで新年の挨拶と近況、住所など。
(3)送信

日本ユニセフ;http://www.unicef.or.jp/
あしなが育英会 http://www.ashinaga.org/
国境なき医師団:http://www.msf.or.jp/
フォスタープラン:http://www.plan-japan.org/home/
*あしなが育英会を追加しました。
震災孤児の支援はそちらにお寄せください。

年賀状は贈り物代になると思う』運動2012賀状はメールで、年賀状代は子どもたちへ〜
年賀状は贈り物代になると思う』運動2011〜賀状はメールで、年賀状代は子どもたちへ〜
年賀状は贈り物代になると思う』運動2010〜賀状はメールで、年賀状代は子どもたちへ〜』
『年賀状は贈り物代になると思う』運動2009〜賀状はメールで、年賀状代は子どもたちへ〜
『年賀状は贈り物代になると思う』運動をやろう!

okurimono
カテゴリ:social | 02:21 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 02:21 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://machidatimes.jugem.jp/trackback/619
トラックバック