<< 自粛は被災地を救わないby有川浩(311すずらん本屋堂) | main | 小林至『アメリカは男尊女卑の国。だからヒラリーは嫌われてトランプが支持される』 >>
『美術手帖』に池内博之全裸(レスリー・キー)~ついに美術誌が男性ヌード解禁~
評価:
---
美術出版社
(2016-03-17)
コメント:レスリー・キー×池内博之、野村佐紀子、木村了子、湯山玲子、田亀源五郎他。

bijututechou01  すげー。1700円もする美術誌が、AMAZONアート部門第一位だとよ( ̄▽ ̄;A
木村了子さんのTW情報で右のおすすめ商品欄には数日前からあげてましたが、今見たらAMAZONの直販は品切れ。欲しい方はまずお近くの書店に注文してください。
 で、マチダも買いましたよ。生まれて初めて美術雑誌なるものをw

 まず感想。オールカラーと言えど、A5サイズの雑誌にしてはお高め!薔薇族やBADIより高い!そして今回のメールヌード特集は全体の4割くらいで、あとは当然ながら通常編集なんですよね。すいません、金沢の美術館に興味持てるほど高尚な人間じゃないんですorz
 ただただいやらしい気持ちで、池内君の裸目当てで買っただけなんです。だから、今度企画する時はお願い!特集ムックにして!
 木村了子さんが興奮絶賛するだけあって、なかなかの見応えではありますが、どこかで既視感あるんだよね…。それは知っている人は知っている『別冊宝島』でした。『ゲイの贈り物』『ゲイの学園天国』『ゲイのおもちゃ箱』、もう一冊くらい出てた気もしますが、ギリシャ彫刻や宗教絵画にまで男の裸を求めてしまうような雑誌が昔はたくさん出ておりました。内容はそういう往時のサブカル誌を彷彿とさせます。
 内容は随分グレードアップしてますよ。田亀源五郎、三島剛、長谷川サダオさんも「淫画作家」ではなく、アーティストとして取り上げられている。で、田亀氏のインタビューや湯山玲子さん(メンズ温泉)の対談など多数掲載されてますが、すいません、まだ裸しか見ていない(笑)
 
 目玉のレスリー・キーの池内君ヌードはこれだけの量をとっていることから見て近々『SUPER 池内博之』の発売がある可能性が高いとにらんでいます。そっちもどうせお高いけど、男性ヌードのみを鑑賞されたい方はそれを待ったほうがよいかもしれません。
 男性ヌードがARTになったのは男性が変わったからではありません。ゲイと女性の購買力が増したからです。古今、男どもは春画、淫画、宗教画含めて、女性ヌードを芸術と言い訳しながら鑑賞してきたのですから。
 最後に、何枚か差支えのない程度に内容画像を掲載しておきますが、編集部に怒られては嫌なので折を見て削除するかもしれません。
皆さん、ゲイ術をもっと楽しみましょう!
bijututechou02
bijututechou06
bijututechou05
bijututechou03
bijututechou04
女の性欲〜美男画の新鋭 木村了子が横浜で個展開催中〜 (マチダタイムス)
カテゴリ:art | 15:11 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 15:11 | - | - | -
コメント
美術手帖特集号「メンズ・ヌード」で私にとって収穫だったのは、田亀源五郎の漫画作品で国内出版されたものは、男性器が全て微妙な修整をほどこされたものしか見たことがなかったけれど、ここでは、小さい挿絵ながらリアルにきちんと描かれていましたね。先日、日本初の春画展が永青文庫で開催され、予想以上の入場者数だったと聞きますが、大きくみてその流れかなとも・・・。
蛇足ですが、池内博之、舞台は観たいけれど裸はいいかな。西島秀俊だったらレスリー写真集買うかもです(笑い)。
| kris命 | 2016/03/21 12:56 PM |
ご覧になられました?
修正って、1枚無修正写真入ってますよね。ま、シンドラーのリストで修正入らなかったのと同じ流れとも言えますが、そうなるとまた猥褻って何よ!って話になります。
 西島君、脱ぐわけないですよ。裸をご覧になりたいなら、中山美穂と共演した『サヨナライツカ』と、星野真理の『さよならみどりちゃん』でいいケツ出してます。昔記事書きました。
| machida_syuji(管理人) | 2016/03/21 1:02 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック