<< 在日コリアン・チョコレートドーナツ・新幹線通り魔殺人 | main | 風呂に入りに台湾へ(1)東京・台北 街比べ >>
日本が北朝鮮じゃないのか?と錯覚する、米朝会談をめぐる情報統制 上杉隆電話レポート文字起こし
蓮池 透
¥ 1,728
(2015-12-18)
コメント:未読なので評価は入れませんが、当事者側から安倍晋三は拉致問題を利用して解決する気がないと告発した貴重な文献。蓮池さん、JAMTHEWORLDに出演されました。

 またしても短く。

 すいません、かなりイラついてます。

  

 地上波のキー局のニュースをあまり長く見なくなったので、定食屋の街頭テレビのフジだの、NHKだの、或いは新聞大手3紙、準大手3紙当たりの紙面を流してみるに、ほんとこの国ってバカになっちゃったの????????と壮絶にいらいらしています。まあ、イライラするから基本的に見ないのだけれど、日本という国の異常さに、この国は欧米よりもはるかに北朝鮮に近いなと痛感しました。

 

 上杉隆氏を私が割と信頼しているのは何度かこのブログでも書いてますが、昨日、今日と2日文化放送のタケ小山のニュースマスターにシンガポールから電話出演しました。(彼が月1ニュースマスターとして出演する数少ない一般番組です)RADIKOのタイムフリーで聞けますので、視聴環境にある方はぜひお聞きください。

 

 6月13日のニュースマスター65分頃に上杉氏が出演していますが、その中で上杉隆氏は以下のように述べています。

 そのワシントンのホワイトハウスのプレスセンターに私たちNO BORDERのほうがいたんで記者会見も出たんですよ、トランプ大統領の。

 先ほどの共同声明の4つの合意(注:1)新しい米朝関係を構築する。2)朝鮮半島の永続的かつ安定的な平和体制の構築に努力する3)板門店宣言を再確認し、完全な非核化に対して努力する 4)米軍兵士、行方不明者の遺骨収集)も記者会見の中で初めて明かしたって言ったんで、質問もしました。で、うちのNOBORDERがしました。

 そこで聞いたのは各国ともに非核化とかいろんな質問が出たんですが、拉致問題ってのは日本以外関心がないんですよね。そいで、当然ながらここは聞くかないだろうと思って、拉致の問題を聞いたら、さきほどの4つの流れとは全く別のところでトランプ大統領は、それについては安倍総理から頼まれていたので一応言及したという回答を引き出したということですね、 肝心の中身はどうなのかというと、引き続きそれについては協議のテーブルを作る、という事なんですが、大きく言うと米朝の問題じゃなくてそれは日朝の問題なので安倍総理は自分でやれ!という事なんですよ。拉致問題は。これ、当たり前なんですよね。今回バイの問題なんで、アメリカと北朝鮮の話しなんですよ。だけど、直前に安倍総理が日米首脳会談をやりましたよね、それでなんとか言ってくれってお願いして、トランプ大統領がそれを言ったんですがね、返す刀で外交というのは武器を持たない戦争ですから、日本に頼まれて日本にとって重要なテーマを言ってやったんだから、その代わり非核化達成のための費用、これは日本が払えよ、つまりディールですよね。取引材料として使われちゃったんですね。

(タケ氏:雰囲気は?)

 世界中の記者は日本と違ってそれぞれ独立してるんで、それぞれの記者がそれぞれの感覚で好きなように質問するので共同体って意識はないですよね。…(期限や具体策に触れてないことについても)タイムズかBBCの記者が聞いてました。

(タケ氏:上杉さんの注目ポイントは?)

やはり、日本人であり、日本のメディアなんで、やはり拉致問題ですよね。と同時に、昨日以来ずっと指摘をしていたこの米朝会談は日本政府が大きな橋渡しをやったのかという確認です。これはアメリカの政府の代表団と同じホテルにいたので彼らに或いは彼女たちにずっと聞きました。みんな笑ってました。そんな事実はありません。日本が米朝会談をセットした、或いは大きな役目を果たしたってんじゃなくて、韓国、それから中国、あとはシンガポールは今回のプレーヤーであるけれども、日本はそんなこと外務省も含めて誰もやってませんよということでもしそういう話があるなら教えてほしいと逆に質問されました。だから、もうなんて言うんですかね、外交の在り方というのはもう少し日本は考え直した方がいいんじゃないかと、自分がやった、自分たちはプレーヤーになった、自分たちのおかげで何かが成功した、と盛んに喧伝しますけど、サミットであろうと、今回の米朝首脳会談であろうと事実として違うんですね。そのようなフェイク外交というか、自分たちの片思い外交やってくと、結果としてやっぱ事実と厳しいリアルの世界で動いてる世界中の外交の中で除け者にされてるわけですよ。メディアの報道もそうですが。要するに1人だけ日本が温度差がある。結果として蓋を開けた時に自分たちはこう言ってたのに、と言って国内の雰囲気が作られてますよね、世論が。あれ、話が違った、自分たちがやったのに、なんでこんなに冷たいんだって、誰も思ってないことで勝手に突っ走っているわけです。戦前もあったけど、こうような、片思いのフェイク外交というかフェイク報道はほんとにやめたほうがいいと、つくづくシンガポールから思いましたよね。誰一人質問しませんし、NO BORDERが入ってなかったら。少しくらい日本のメディアも報道も外交も考えた方がいいと思います。

 ほんっと、拉致問題なんかどうでもいい状況でいかにも価値がありそうに垂れ流す各局報道番組にほんとうんざりしてました。

まともな脳みそ持ってたら、分かるだろ。米朝の1対1の対談で他国の問題を論じることがどれくらい意味がないか。正味2時間の会談、そんな時間あるわけない。1分1秒が惜しい状況でどんな義理だよ。(-。-)y-゜゜゜

 限られた数時間で語る内容なんて精査に精査を重ねたギリギリのものだと、なのにうちの国のポンコツ宰相はアメリカまで行って何百億の武器を買わされたあげくにそんなしょうもない伝言ゲームをお願いして、非核費用を持てよと請求書だけ丸投げされる。どれだけ高いメッセンジャーだ。これを情けないと思わない日本人全体を私はほんとに情けないと思うぞ。洗脳されてるよ。orz

 

 こんなTWもあった。NHKが今回の会談で安倍首相がお膳立てしたというフェイクニュースを流し続けたこと。

岩田さんというのはNHK解説委員の岩田明子氏のこと。(安倍の番記者だそうです。)

彼女が安倍政権が果たした役割について述べたというフェイクぶりについては、先の上杉隆の電話レポートがはっきり反証している。

さらにこんなのも。

 でも、安倍のコメントだけ流れるんだよね。そいで馬鹿が信じちゃうんだよね。どうなってんの、この国の仕組み。絶望するわ!ヾ(*`Д´)ノ

 

 私、すでに日本のキー局、大手3紙全部信じてません。

 このニュース、誰にとって得で、誰を傷つけるためのニュースか、いちいち考察せずには内に入れられないようなフェイクニュースの時代が既に訪れています。NHKだから信用置けると思ってる人は冷水でもかぶって目を覚ましたほうがいい。

 

 こうなると、北朝鮮と日本とどっちが北朝鮮的なのか、ニュースを取り込む前にまず国民の皆様にひと休止して考えていただかないとどうにもならない。

 安倍が過去の日本の政権の中で最悪にフェイクニュースでの世論誘導で支持を高めてきたかということについては随時お伝えしてきたが、ほんとうにひどい。

 いまだ、なんとなく自民党に投票してしまう人たちは改めてこの事実について猛省していただきたいと思う。

 

避けられない「安倍改竄内閣」後の日本凋落 by明石順平『アベノミクスによろしく』(マチダタイムス)

安倍が公約を守ったことなんか1度もない!未曾有の虚言首相の虚言解散!(マチダタイムス)

鳩山首相を捏造文書で追い出した売国 外務省~週刊リテラシー20160312~(マチダタイムス)

6月13日 ニュースマスターRADIKO(65分くらいから)

 

追記:ついでに言えば私は拉致被害者の大半は既に死んでると思っています。

 つまり、返せない以上、これは北朝鮮にとって外交カードですらない。横田夫妻にはお気の毒だけど、そう思ってる人多いはずだけどね。だって、先の小泉訪朝の際に帰国した曽我ひとみさんは日本側の名簿に名前がなかったんだよ。出し惜しみしなかったという証拠でしょ(゜.゜)

 拉致被害者報道が、誰を利するのかと言えば安倍です。解決したら国内向けに、北朝鮮を悪者扱いできない!

 安倍にとって解決してほしくない問題、それが拉致被害者問題なのです。

 だから、死んだ被害者を出せない北朝鮮を悪しざまに罵ることで国内の支持率をあげようという、ほんとに幼稚な戦略だということを受けてのみなさんは眉に唾つけて警戒していただきたい。

 あんなもん、世界で大きな問題にしてる人は大していませんし、先方は戦時です。平時じゃない。(不謹慎ですが、中韓にも拉致被害者がいることをお忘れなく。日本は被害者調査すらちゃんとできていないというのが実態です)

 

 最近公開された『ワンダーランド北朝鮮』の監督、 チョ・ソンヒョンが堀潤氏のインタビューで答えたそうですが(ネットラジオヒマラヤを視聴されたし)朝鮮半島出身のものからすれば、日本が被害者面すればするほどこの問題は解決しにくくなるだろう、だって、あの大戦で半島のものがどれだけ日本にひどい目に遭わされたかということについて日本人からその反省を聞いたことがないのだから。だから、日本が拉致問題を解決しないと何も前に進まないというのは韓国出身の私からしても、違和感がある、と。

 私はそれが世界共通の感覚だと思います。

カテゴリ:social | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 23:10 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://machidatimes.jugem.jp/trackback/964
トラックバック