<< お茶の水女子大がTGを受け入れることを決定 | main | 新宿二丁目プロレス@新木場ageha Tokio 真夜中の大量発射を見た! >>
唾液考 ストレス→唾液減少→体が壊れる byガッテン!

 水害の被災に遭われた方、謹んでお見舞い申し上げます。

特に、広島、岡山、愛媛3県広大な地域で水害に見舞われた方、復興と言葉で言うほど簡単ではないでしょうが、早く平常の生活が戻ってくることを祈っております。私、最近、やや暇なんで一瞬ボランティア行こうかなと思ったんだけど、老体が遠路足手まといの自己満足でボランティアするなら募金したほうが良いかなと遠慮しました。

被災地支援災害ボランティア情報

現地は人手が不足しているようですので近隣県でお手伝いにいける方はぜひできる範囲でご支援ください。

また、災害募金も始まっているようです。

(西日本豪雨支援通信)ボランティア・義援金受け付け

クラウドファンディング系の募金も多いですが、赤十字やふるさと納税など趣旨の合うものにご支援ください。

 

 緊張した時、危険なとき、災害や我が身に危険が及びそうなとき、口の中がカラカラになった経験はありませんか。

今回の災害も、いろいろな人の口の中をカラカラにしたのだろうなと思います。

 8月に再放送があるそうですが、7月4日に放送されたNHK『ガッテン!』はなかなか興味深い内容でした。

gatten?_ha

テーマは

免疫力アップ&口臭予防!唾液パワー全開SP

 私たちがだらしなく居眠りしながらだらだら流すあの唾液(よだれ)には尋常ならざるパワーがあることをわかりやすく解説していて、へー!ボタンを押しまくりでした。

 まず、唾液にはどんな効能があるか?

消化酵素のアミラーゼなんてのは高校生物で勉強した方がいらっしゃると思うけど、ほかに保湿(ムチン)、疵の修復(ヒスタチン)、歯の修復(ハイドロキシアパタイト)、抗菌(リゾチーム等)、さらには育毛(シアル酸)にも効果があるそうです。

 番組では牛に禿頭を舐めさせて養毛する床屋を紹介してました。ハゲ好きの方!うっかり舐めたら生えてきちゃうかもしれませんよ。唾液半端ねぇ!

 歯の修復については、人工的に作ったプレ虫歯を人間に1日4時間、2週間舐めさせるというエロい検証をやってましたが(1日4時間舐め続けたアクセサリー職人の兄ちゃんがイケメン(゚∀゚))、修復度合いを確認したらなんと虫歯がほぼほぼ修復されていました。(歯の再石灰化)

 唾液ってエロいだけじゃないんですね( ̄▽ ̄;A

 

では、唾液はどうして緊張時に乾いたり、居眠り時に垂れたりするのでしょうか。

実際に量の増減はあるのか?といえばあるんです。

 番組でガッテンボーイ宮森君(かわいい)に時間制限ありの計算問題の正誤を10分間にわたってチェックさせたところ、なんと10分の間に唾液の分泌量が半減しました。

 では、なぜ唾液の量が半減するのか。

 それは人間に備わった野生のころの記憶です。人間という動物は緊張状態に置かれると、危険を察知して、唾液という消毒薬の濃度を濃くして危機に対応しようとするのだそうです。これは動物界では今でも普通にあるお話で、傷を負った動物が自分で(或いは仲間に)傷を舐めるときにその効能が高いに越したことはありません。

 しかし、唾液が少なくても濃いならいいのかといえば、そうとは言えない。口を十分に潤すだけの唾液がなければ様々な支障が出てしまうのです。それはドライマウス(口腔乾燥症)と呼ばれ、さまざまな症状を引き起こします。緊張が持続すると唾液の減少が恒常化し、食べ物を呑みこみずらいとか、味がついているかどうかわからなくなるとか(味覚障害)、口内炎が頻発するとか、さらには口臭が悪化して人と会うこと自体疎ましく思ってしまうとか、もちろん虫歯は増えるし、感染症にも弱くなる。更には誤嚥性肺炎の間接的な原因となり、年寄りには生死にかかわるような症状が多くあるのです。

 ドライマウスになる人は普通の人よりストレスを感じやすい人だと解説をしていた研究者が説明していましたが(ほかに薬の副作用や口呼吸の可能性など)、他のことに集中して不安の連鎖を断ち切ることである程度の改善がみられるとのこと。心当たりのある方は再放送をご覧ください。

 

 唾液といえば、同じくNHKの『チコちゃんに叱られる』で酸っぱい時にどうして酸っぱい顔になるの?という質問にチコちゃんが「ぼーーっと生きてんじゃねーよ」といいながら答えてくれたのは、酸っぱいものは体が毒だと反応して唾液腺を刺激して唾液を多く出して毒を洗い流せと体が命令するから!なのだそうです。

 

 唾液ひとつとっても意外に私たちは動物で、科学ではなく野生の理屈で動いているようです。

 とんでもカミングアウトですが、私は唾液がとても好きでw、コトの最中に、「ツバ飲ませて」とか平気で言う性質ですけど( ̄▽ ̄;A、あれは、相手のDNAを戴こうという本能なのかと思っていたのですけど、意外に体内免疫力の獲得を本能が命じているのかもしれません。

 

 私たちは理性や科学だけで生きてるわけじゃない。人間は動物なんだ。

改めてそこに立ち返って、自分のいまの気持ちや行動を分析すると、意外に絶望から立ち上がるヒントになるかもと私は思ったりします。

 災害で緊張状態に置かれている方々、気持ちの緊張を少し解いて、少しでも体にいい環境を築いていかれることを心からお祈り申し上げます。

 

追記:

 エロイこと考えて唾が出るってのは相手を食物とみてるからなのかしら。

 そういえば、友人が「濃い唾」と「薄い唾」の使い分けをコトの最中にすると申してましたが、それ、無理だろ?と素朴に私は思いました。Hの時、「濃い唾」の使い道あんまりなさそうだし( ̄▽ ̄;A

カテゴリ:SEX&HEALTH | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 21:04 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://machidatimes.jugem.jp/trackback/969
トラックバック